記事

「自己申告データは役に立たない」マッチングサービスの相性予測がアテにならない理由

1/2

相性の予測から不倫する可能性まで、最近の研究はパートナーシップについてどこまで解明できているのでしょうか。脳科学が専門の細田千尋さんは「マッチングサービスが提供する相性予測システムに科学的妥当性はないことがほとんどでした。しかし、最近の研究で脳の状態から相性が予測できることがわかりました」といいます――。

夫婦 ※写真はイメージです - iStock.com/kyonntra

相性予測システムのほとんどは科学的妥当性がない

夫婦やカップルなど形は色々ですが、パートナーの存在は、個人の状態に大きな影響を及ぼします。最近の研究から、相性の良さは脳から予測できることが明らかになっています。また、パートナーと安定した関係を築くために必要なホルモンやその出し方、裏切り(不倫や浮気)が生まれる要因は何かなどについて、科学的に検証されていることはたくさんあります。

相性の良いパートナーを見つけることは人生で最も重要なのに、最も難しいことの一つです。最近のマッチング業界では、利用者の自己申告による心理テスト結果や、場合によっては遺伝子情報から相性予測システムを提供しているサービスもあります。ところが、それらのシステムに科学的妥当性はないことがほとんどで、実際に100以上の自己報告データを用いても異性間の相性を予測することはできないことを、心理学研究が示していました。

脳の状態から相性を予測する実験

一方で最近、脳の状態から相性が予測できることがわかりました。この実験では、まず、脳の機能の状態(ぼーっとしているときに脳のどことどこの場所が同じように活動しているかという脳の機能連結の状態)をMRIで撮像します。その後、集団お見合いのように、3分間ずつ異性と会話をしていき、全員と話し終えた後、もう一度話したいと思う異性を選んでもらいました。その結果、もう一度話したいと思うかどうかは、異性と会話をする前の脳の機能的結合のプロファイルがどのくらい似ていたか、という情報から予測することができたのです。

つまり、会う前の脳の状態を見れば、好みかどうかを事前に知ることができるという衝撃的な結果です。脳のMRI検査が気軽にできるようになれば、自分の「脳パスポート」として持って、相手を探せる時代が来るかもしれません。ただし、脳は可塑性を持ち、大人になってからも機能や構造が変化します。そのため、好みや相性が変わることには注意が必要です。

遺伝子レベルでの相性

遺伝子レベルで男女の相性が決まるという話はよく知られています。今やとても有名な実験に、スイス・ベルン大学のTシャツの実験があります。この実験では、男子学生に2晩、同じTシャツを着て寝かせ、翌日女子学生にそのTシャツの匂いをかがせます。そして、好き嫌いを採点してもらうのですが、HLAという遺伝子の型が似ていれば似ているほど、相手への採点が低くなりました。

スマートフォン ※写真はイメージです - iStock.com/Doucefleur

逆に、型が遠いほど、高感度が高かったのです。HLAとは、多くの細胞と体液に分布し、自己と非自己の識別をする重要な免疫機構として働いているものです。HLAが免疫にかかわる遺伝子なので、遺伝子は多様であるほど感染症などに対して強くなるといったメリットがあります。そのため、無意識的に、自分とは異なるタイプの遺伝子を好むものとされています。

あわせて読みたい

「マッチングアプリ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  2. 2

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  3. 3

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

  4. 4

    橋下徹「総選挙の争点、自民党から共産党まで『分配』を叫ぶだけでいいのか」

    PRESIDENT Online

    10月20日 15:15

  5. 5

    ワクワクしない衆議院選挙、なぜ?

    ヒロ

    10月20日 10:27

  6. 6

    如何にも大きな成果を挙げそうに見える野党候補者の一本化

    早川忠孝

    10月20日 16:46

  7. 7

    【映画感想】007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

    fujipon

    10月20日 12:16

  8. 8

    LINEの個人情報不適切管理問題-経済安保とコンプライアンス経営

    山口利昭

    10月20日 14:12

  9. 9

    北関東がワースト争い!魅力度ランキングに山本一太群馬県知事が法的措置を検討か

    渡邉裕二

    10月20日 08:56

  10. 10

    現戸籍に固執する必要性も理由もないというのが僕の持論です。- 10月19日のツイート

    橋下徹

    10月20日 10:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。