記事
  • ロイター
  • 2021年10月12日 18:21 (配信日時 10月12日 19:36)

中国国家主席、途上国向けの生物多様性基金を発表 2.3億ドル規模


[昆明(中国) 12日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は12日、途上国の生物多様性の保護を支援するため、15億元(2億3247万ドル)規模の基金を立ち上げると発表した。

中国・昆明で開催されている国連の生物多様性条約第15回締約国会議(COP15)でオンライン形式で演説した。

習主席は「途上国がより公平な形で恩恵を受けるには、支援が必要で団結を強化する必要がある」と述べた。

グリーンピース・チャイナの気候担当シニアアドバイザー、Li Shuo氏は、今回の基金設立について「喫緊の課題である生物多様性ファイナンスについて対話を開始するきっかけとなる」とし「COP15では、この点で先進国の援助が必要だ」と述べた。

専門家は、サステナブルなサプライチェーンの構築や各国の自然保護の支援には、推定で年間1兆ドルが必要だと指摘。これは2019年の実績1500億ドルを大幅に上回る。

習主席は「昆明生物多様性基金」は15億元からスタートするが、外部からの寄付を歓迎すると表明。

国内の国立公園制度を強化する計画も発表し、第一弾として23万平方キロメートルの土地を保護区とする方針を示した。国内で見られる陸生の主要野生生物種の30%近くが、この地域に生息しているという。

保全生物学者のアリス・ヒューズ氏は「中国は大豆などに関して、国内のフットプリントを管理しており、これが海外のフットプリント増加につながっている。こうした状況が続けば、海外諸国は生物多様性を維持できない」と指摘。「リーダーになりたい国は海外のフットプリントにも責任を持つ必要がある」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  2. 2

    ガンダムにはなぜイライラする女性キャラが出てくるのか?一気観で生まれた疑問

    倉持由香

    10月19日 12:16

  3. 3

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  4. 4

    北関東がワースト争い!魅力度ランキングに山本一太群馬県知事が法的措置を検討か

    渡邉裕二

    10月20日 08:56

  5. 5

    斎藤佑樹投手の引退セレモニー「敗者の弁」を引き受けた勇気を称賛

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    10月19日 10:20

  6. 6

    「今日の仕事は、楽しみですか。」"炎上→即謝罪"を歓迎するSNS社会の末路

    PRESIDENT Online

    10月19日 14:13

  7. 7

    iPhoneなら3800円惜しまずAirTagは買え!! を体感した伝説(笑)の日

    永江一石

    10月19日 09:23

  8. 8

    現戸籍に固執する必要性も理由もないというのが僕の持論です。- 10月19日のツイート

    橋下徹

    10月20日 10:50

  9. 9

    ワクワクしない衆議院選挙、なぜ?

    ヒロ

    10月20日 10:27

  10. 10

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。