記事
  • ロイター
  • 2021年10月12日 16:06 (配信日時 10月12日 15:57)

フランス、多くの果物・野菜のプラ包装を来年から禁止


[パリ 11日 ロイター] - フランスは11日、2022年1月から、多くの果物と野菜類の包装にプラスチック類の使用を禁止する。

プラスチックごみ削減の一環で環境省が発表した。昨年2月施行の法律のもと、来年1月からプラスチック包装なしでの販売を義務付ける品目リストを公表。対象はナス、トマト、リンゴ、バナナ、オレンジなど約30品目で、カットフルーツや傷みや崩れやすい果物・野菜は当面包装で販売できるが、2026年6月末までに段階的に全廃する。

果物・野菜の37%がプラスチックの包装で販売されていると環境省は推計。今回の措置で年間10億以上の包装容器類が削減できるとみている。

これに対して果実販売の業界団体からは、短期間で素材をダンボールに切り替えるのは困難との声がでている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  2. 2

    LINE問題で最終報告、経営陣対応「不適切」 情報漏えい認めず

    ロイター

    10月18日 22:38

  3. 3

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  4. 4

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  5. 5

    マイケル・サンデル『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

    紙屋高雪

    10月18日 17:02

  6. 6

    中学入試で起きた首都圏の「御三家離れ」は解消か 武蔵、女子学院など根強い人気

    NEWSポストセブン

    10月18日 15:16

  7. 7

    野党共闘の弊害 無敵の維新から票奪えるはずだった選挙区で「れいわ」降ろす

    田中龍作

    10月18日 13:47

  8. 8

    小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

    NEWSポストセブン

    10月19日 09:18

  9. 9

    ドコモ障害 ひろゆき氏「200万人困っただけ」に対して専門家「実際はもっといる」

    ABEMA TIMES

    10月18日 10:36

  10. 10

    小室圭さん、かつての勤務先を訪問 近況や結婚の報告か

    ABEMA TIMES

    10月18日 14:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。