記事

ウイスキーもワインと同じくらい奥が深い


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

私が主宰するインナーサークル資産設計実践会は、現在個人投資家150人が参加し、アセットアロケーションによる資産運用を共に学び、実践しています。

月例会と呼ばれる毎月の講義形式の集まりだけでは無く、国内外の様々なスタディツアーやイベントも頻繁に開催しています。

ちなみに今まで海外は、アメリカ、イギリスといった先進国から、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、フィリピンといった東南アジア、さらにウクライナ、バングラデシュ、モンゴルなど10ヵ国以上。国内も8月は福岡、今月は富山と最近は隔月で出かけています。

今週末は、東京でのイベントがありました。三宿にあるマニア垂涎のウイスキーの聖地を閉店後に貸し切って、試飲会を開催しました。

5種類のシングルモルトウイスキーを比較試飲して、その違いを専門家に解説してもらうという企画です。

ウイスキーは、飲んで楽しむだけではなく、ワインと同じように投資対象としても注目されています。

昨日のイベントでも、参加者の何人かが投資用ということで、1本30万円以上するウイスキーを購入していました。

世界的なウイスキーブームにも関わらず、オールドヴィンテージのシングルモルトは元々生産本数が少なく、商品の奪い合いのような状態になっています。

日本のウイスキーも人気で、イチローズモルト「カード」シリーズは計54本のフルセットで1億円という価格で落札されています。

確かに年代を経て熟成したウイスキーは、ワインと同じように不思議な魅力を持ち、お金で買えない時間の価値を感じることができるのが醍醐味です。

1本10万円を超えるようなシングルモルトは、自分で飲む勇気はありませんが、将来の値上がりを見越して保有しておくのはアリだと思います。ただし、そのためには専門家からの的確なアドバイスが必須です。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計30万部を超えた「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

※このブログは「内藤忍の公式ブログ」2021年10月11日の記事から転載したものです。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

あわせて読みたい

「ウイスキー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  2. 2

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  3. 3

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  4. 4

    最終回目前『おかえりモネ』ヒロインは今までの朝ドラとどこが違ったのか?

    NEWSポストセブン

    10月21日 09:25

  5. 5

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  6. 6

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

  7. 7

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  8. 8

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  9. 9

    如何にも大きな成果を挙げそうに見える野党候補者の一本化

    早川忠孝

    10月20日 16:46

  10. 10

    ワクワクしない衆議院選挙、なぜ?

    ヒロ

    10月20日 10:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。