記事

かわら版 No.1289 『ワニのあご』

  近年で日本財政が最も健全だったのは1990年でした。歳出は約70兆円、税収は約60兆円。その差の約10兆円が借金でした。その後、歳出は2000年に約80兆円、2010年に約90兆円と右肩上がりで伸び続けます。税収は00年に約50兆円、10年に約40兆円と逆に右肩下がり。

  歳出と税収の推移をグラフ化すると、歳出(上あご)と税収(下あご)の差は「ワニの口」のように広がりつつありました。そこで、私は総理の時に社会保障と税の一体改革を進め、ワニの口を少し閉じようとしました。

  ところが、昨年度はコロナ禍により3次にわたり大型補正予算を組み、歳出総額は175兆円まで膨らむ一方、税収は落ち込みました。その結果、新規の借金は空前の113兆円に激増しました。ついにワニのあごは外れ、特に上あごはめくれ上がりました。

  にもかかわらず、与野党ともに大盤振る舞いを競い合う総選挙になるでしょう。コロナ禍の収束の見通しが立たない以上、一定の財政出動は不可避と思います。でも、賢い支出に徹すべきです。

  そして、子や孫の世代への責任についても、併せて語るべきでしょう。私は、コロナ後にプライマリーバランス黒字化を実現するための中長期計画を策定すること。現実的な推計や提言をするため、政府から距離を置く「独立財政機関」を設置すること。異次元緩和により政府の打ち出の小槌化した日銀の金融政策を正常化すること。これらは最低限公約に掲げます。

  異常な放漫財政に立ち向かい、「オオカミ」少年と呼ばれても財政規律を訴え続けます。将来世代のために外れたワニのあごを元に戻すことが、私の使命です。

あわせて読みたい

「日本経済」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  2. 2

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  3. 3

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  4. 4

    水産庁の職員が「1か月毎日海鮮丼チャレンジ」に挑戦中「飯テロ」とSNS上で反響

    BLOGOS しらべる部

    10月25日 17:26

  5. 5

    小栗旬の『日本沈没』 作品を薄く広く覆っている「軽さ」について

    NEWSポストセブン

    10月25日 14:25

  6. 6

    支援者の方々の頑張りも大きかったが、県民党代表を自称する知事の奮闘ぶりに負けたというところかしら

    早川忠孝

    10月25日 15:53

  7. 7

    北京マラソン延期 中国で新型ウイルス感染が急増

    BBCニュース

    10月25日 15:36

  8. 8

    管理教育の強化、校則の厳格化は子どもの意見表明・政治参加を抑制する?研究結果から

    室橋 祐貴

    10月25日 13:40

  9. 9

    異例づくめの参院補選。静岡で与党・自民党が敗北の影響は波及必至か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月25日 09:27

  10. 10

    東京都で新たに17人の感染確認 重症者は20人 ともに今年最少

    ABEMA TIMES

    10月25日 17:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。