記事

関東で震度5強!次なる大地震に備えてやるべき3つのこと

1:歩きやすい靴で外出
2:モバイルバッテリーを購入し常に持ち歩く
3:エレベーターは極力使わない

2021年10月7日に東日本大震災を彷彿とさせる大きな地震が関東でありましたが、私が東日本大震災を経験してすぐに見直さねばと思いやったことが上記3つです。

1:歩きやすい靴で外出

当時私は都内の会社で働いていましたが、スーパーで購入した安物のビジネス靴を履いていたため電車が動かなくなっても長時間歩くのは不向き!この経験をもとに歩きやすい靴に変えました。

女性なんかでヒールなんか履いているのはもはや自殺行為。地震にあって長時間歩いて自宅まで帰らればならないことなども想定するなら出社時・外出時は歩きやすい靴を!

メレルのジャングル・モックシリーズなどは歩きやすい!

[メレル] ウォーキングシューズ Jungle Moc Leather Waterproof Ice+ メンズ Black 27.0 cm 2E
Amazon(アマゾン)
17,820〜19,800円

2:モバイルバッテリーを購入し常に持ち歩く

これはめちゃめちゃ重要!災害時にスマホは貴重な情報源!救出や支援を呼びかけるにも必要。でも電源がなくなったらおわり。

なのでモバイルバッテリーを購入し、かつ常に持ち歩くように!

私は東日本大震災時、まだガラケーでしたが、充電器やモバイルバッテリーがなくたまたま会社にあった充電器で充電することができた。

その時の反省をもとにいつでも充電できるよう充電器はもちろん、モバイルバッテリーも常に持ち歩いています。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)【PSE技術基準適合/PowerIQ搭載】 iPhone&Android対応 2020年12月時点 (ブラック)
Amazon(アマゾン)
2,990円

3:エレベーターは極力使わない

これ、ほんと気をつけた方がいい。エレベーターで閉じ込められたら大変。極力エレベーターは使わず階段で。エレベーターを使わなきゃいけないような高層階には住まない方がいい。

当時私が務めていた会社は都内オフィスビルの7階でしたが、東日本大震災が起きて以降エレベーターは使わず階段を使うようになった。

エレベーターの利用は極力避けた方が無難!

大地震に備えてやるべきことはいろいろあるものの、私が東日本大震災を経験してすぐさまやったのがこの3つ。

1:歩きやすい靴で外出
2:モバイルバッテリーを購入し常に持ち歩く
3:エレベーターは極力使わない

ぜひみなさんも日頃から備えを!

あわせて読みたい

「地震」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    思い通りにならなければ批判?企業の「毅然とした対応」を求める人々

    赤木智弘

    12月03日 13:15

  2. 2

    立憲民主党は代表が交代しても共産党との「共闘」を検討すべきだ

    田原総一朗

    12月03日 09:02

  3. 3

    「しょっちゅう人手不足になるところでは働くな」が本当なら

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    12月03日 15:30

  4. 4

    新体制で雰囲気も明るくなった立民 タブーだった消費税勉強会にも参加OKに

    田中龍作

    12月03日 09:16

  5. 5

    「ZOOM」をめぐる商標バトル 終わりが見えない戦いに

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    12月03日 09:31

  6. 6

    渡航の自由を「要請」で制限する憲法違反(未遂)。日本政府の「要請グセ」は大問題だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    12月03日 09:30

  7. 7

    きな臭いウクライナと台湾問題 ウクライナがNATO加盟ならロシアとの関係は致命的に

    ヒロ

    12月03日 11:22

  8. 8

    「コロナ対策優等生」ドイツが感染爆発を防げなかった理由 - 熊谷徹

    新潮社フォーサイト

    12月03日 16:13

  9. 9

    「こども食堂とこども庁のあり方」むすびえ代表 湯浅誠さんと勉強会開催

    山田太郎

    12月03日 13:10

  10. 10

    岸田政権の55兆円規模の経済対策は赤字国債頼み 費用対効果を示すべき

    わたなべ美樹

    12月03日 13:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。