記事
  • ロイター
  • 2021年10月07日 18:11 (配信日時 10月07日 18:10)

インドネシア国会、税制改革法案を可決 VAT増税へ


[ジャカルタ 7日 ロイター] - インドネシア国会は7日、税制改革法案を可決した。付加価値税(VAT)を増税するほか、新たな炭素税を導入する。予定していた法人税減税は見送った。

新型コロナウイルスの流行で落ち込んだ歳入を増やすことが狙い。ただ景気回復がまだ弱い段階での増税には一部のアナリストや経済団体などから疑問の声が上がっている。

VATの税率は、来年4月に現行の10%から11%に、2025年までに12%に引き上げる。

法人税率は22%で据え置く。当初は来年20%に引き下げることを計画していた。

所得税は富裕層で引き上げるが、他の大半の世帯は引き下げる。新たな炭素税と租税特赦も導入する。

ヤソンナ・ラオリ法務・人権相は国会で「財政改革や的を絞った政府支出と合わせて税制改革法が景気回復を後押しし、貧困削減を加速すると期待している」と語った。

VAT引き上げによるインフレへの影響は「限定的で最小限」との見方を示した。

DBSのエコノミスト、ラディカ・ラオ氏は「税制改革で歳入が押し上げられる公算が大きい」とし、来年の財政赤字が予算で想定する国内総生産(GDP)比4.85%を下回る可能性があるとの見方を示した。

同氏は「VAT増税は段階的な引き上げで、消費者の負担が軽減されるだろう。新型コロナ後の景気回復は脆弱で不均一なものになる見通しだ」と述べた。

プルマタ銀行のエコノミスト、ジョシュア・パルディディ氏は長期的な財政の持続可能性が高まるが、VAT引き上げで低所得層の購買力が低下すると指摘した。2022年のインフレ率は最大0.3%ポイント押し上げられ、GDPの伸びがやや縮小すると予想した。

ショッピングモール業界団体幹部は「新型コロナの影響は制限が解除されても終わらなかった。流行が続く中でのVAT引き上げは実店舗の販売へのダメージを大きくする」と警告した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  2. 2

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  3. 3

    LINE問題で最終報告、経営陣対応「不適切」 情報漏えい認めず

    ロイター

    10月18日 22:38

  4. 4

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  5. 5

    マイケル・サンデル『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

    紙屋高雪

    10月18日 17:02

  6. 6

    小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

    NEWSポストセブン

    10月19日 09:18

  7. 7

    共産党が強い「表現規制派」へ転向 公約では「表現の自由を守る」の建前が崩壊

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月19日 09:42

  8. 8

    中学入試で起きた首都圏の「御三家離れ」は解消か 武蔵、女子学院など根強い人気

    NEWSポストセブン

    10月18日 15:16

  9. 9

    英でコロナ感染再拡大、1日当たり感染者が7月半ば以来最多

    ロイター

    10月19日 09:41

  10. 10

    野党共闘の弊害 無敵の維新から票奪えるはずだった選挙区で「れいわ」降ろす

    田中龍作

    10月18日 13:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。