記事

年金通知書の誤送付 後藤厚労大臣「私からも深くお詫び申し上げたい」「相談対応体制に万全を期して委託方法も含めて検証を」


 日本年金機構が約97万人に年金払い込み通知書を誤送付したことで混乱を招いた問題について、後藤厚労大臣が閣議後に記者団の取材に応じ「今般の日本年金機構における年金払い込み通知書の印刷誤り事案について、国民の皆様にご迷惑をおかけしたことについて、私からも深くお詫び申し上げたいと思います」と謝罪し、頭を下げた。

そのうえで「今回の事案は日本年金機構が民間事業者に委託して作成して、発送した年金振込通知書の一部において、宛先の受給者の方のものとは異なった基礎年金番号、払い先金融機関名、年金支払額などをお知らせしてしまったものであると承知している。今般の事案を受けまして、払い込み通知書の再送付、10月15日の年金の振り込みを正しく、かつ確実に行うこと。皆様の不安を少しでも解消できるよう、相談対応体制に万全を期していくことなど、委託方法も含めて検証および再発防止を迅速に行うことについて、事務方を通じて機構に指示をしている。厚生労働省としても引き続きしっかりと指導監督してまいりたい」と述べた。

 記者団から「今回誤って送付された内容というのが個人の特定に繋がらないという説明もあったが実際に不安の声があがっているというのは事実。再発防止策をいつまでに、内容の開示なども含めて予定はあるのか」と問われた後藤大臣は「国民の皆様にご不安を与えてはいけないということで申し上げれば」と前置きしたうえで「基礎年金番号は国民に振られたものではあるが、名前が記載されていないので、具体的に誰か分からない方の情報が国民に知れるということではないということは申し上げられる。

そうはいっても、基礎年金番号などを誤って他の人にお送りしたことになる。受け取られた方は自分の年金が予定と全然違う額の通知を受けビックリされた方も大勢居られて、電話で急遽問い合わせをされる方もいる。そういった体制も含めてしっかりとご説明をしていきたい」と続けた。(ABEMA NEWS)

あわせて読みたい

「年金」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    欧米流の脱炭素論にモノ申す 都合よくSDGsを持ち出すな

    WEDGE Infinity

    01月23日 16:23

  2. 2

    ひろゆき氏、JR東日本「Suica」利用客データ販売検討に「さっさと使っちゃえ」

    ABEMA TIMES

    01月23日 14:21

  3. 3

    自宅に監視カメラ、行動履歴の掌握、犯罪「候補」者の摘発――AIが人間を監視する「ウイグル」の現在 - 佐々木俊尚

    新潮社フォーサイト

    01月23日 14:31

  4. 4

    秒読みのウクライナ侵攻・・プーチンの論理

    舛添要一

    01月23日 20:06

  5. 5

    「性格が激変し、仕事を失い、夫とも離婚」30代女性を10年間苦しめた若年性更年期の怖さ

    PRESIDENT Online

    01月23日 15:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。