記事

決算議案の討論

令和2年度の松阪市の一般会計は、新型コロナウィルス感染症対策を中心に国から支出された財源が290億円(令和元年度の国庫支出金合計1070億円)に上ったことで、歳入総額は933億9200万年(令和元年度は773億円)と信じ難い規模となりました。

その決算審議の最終日は10月8日です。議会の申し合わせに従い、討論の通告日が本日となっています。

わたしは、「新型コロナウィルス感染症対応地方創生臨時交付金」として確保された事業費(29億2700万円)のうち、「コロナに負けるな!キャッシュレス還元事業」に絞って、決算の認定に反対討論を行う予定をしています。



市がPay Pay社と連携し、市内の取扱店でPay Payによるキャッシュレス決裁をすると、20%ペイバックされる事業で、還元分(ペイバック)は市が負担するものです。

わたしは、この事業が昨年11月に補正予算として追加されていたとき、反対しましたが、決算議案における賛否は、その事業に反対か賛成かで決めるのではないように思ってはいます。

しかし、先日の決算調査特別委員会でも発言しましたがこの事業に関しては1億9600万円を予算化しながら、執行されたのは7772万円で、1億1400万円が不用額となりました。予算の58.2%が不用になった事業です。新型コロナ感染症対応地方創生臨時交付金事業の中で不用額が際立ったものとなっています。

このような結果に対して、執行部の側からこの事業の在り方を顧みることはない。適正に事業が執行されたとは言えず、この決算を承認することはできないとするものです。

しかも、同様の事業が、予算額を増やして令和3年度補正として、現在開会中の議会に追加されてきています。こちらの採決も、あす8日あります。

あわせて読みたい

「三重県」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    営業禁止の地域でアダルトDVD販売 「まんだらけ禁書房」などを書類送検

    ABEMA TIMES

    10月22日 17:15

  2. 2

    橋下氏「民間のアイデアを役所が潰すな」接種証明システムに水差す総務省に苦言

    橋下徹

    10月22日 17:39

  3. 3

    「週刊女性」のゲノム編集食品に関する記事を検証し「フェイクニュース」と断定

    山崎 毅(食の安全と安心)

    10月22日 14:36

  4. 4

    ペットボトルの文化史 ~身近すぎて気づかない、イノベーションの結晶~

    速水健朗

    10月22日 11:15

  5. 5

    会社の忘年会復活にウンザリする声 「誰が望んでる」「社長がノリノリらしい」

    キャリコネニュース

    10月22日 10:00

  6. 6

    大下容子アナ番組で不適切演出…背景にテレ朝“子会社丸投げの悪癖”

    女性自身

    10月22日 13:05

  7. 7

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  8. 8

    なぜこれぐらいの感染者数ならクラスター対策で対応できますと言えないんだろう

    中村ゆきつぐ

    10月22日 09:34

  9. 9

    背任容疑で理事逮捕 日本大学に90億円の補助金を受け取る資格はあるか

    毒蝮三太夫

    10月22日 09:01

  10. 10

    小室圭さんの論文がニューヨーク州弁護士会のコンペで1位に 結婚の日に表彰へ

    ABEMA TIMES

    10月22日 11:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。