記事
  • ロイター
  • 2021年10月04日 15:25 (配信日時 10月04日 15:21)

午後3時のドルは111円近辺で横ばい、米長期金利停滞で上値重い


[東京 44日 ロイター] -

ドル/円  ユーロ/ドル  ユーロ/円

午後3時現在 111.05/07 1.1596/00 128.79/83

午前9時現在 110.94/96 1.1604/08 128.76/80

NY午後5時 111.05/09 1.1594/98 128.75/79

午後3時のドル/円は、前週末のNY市場終盤(111.05/09円)と同水準の111.05円付近で推移している。午前の取引では、ドルは111円を下回っていたが、実需のドル買いや米長期金利の上昇を背景にドルは111円台を回復した。ただ、その後米長期金利は小動きにとどまり、ドル上昇の勢いも弱まった。

前回の米連邦公開市場委員会(FOMC)以降、米金利上昇に伴いドル高の流れが続いていたが、市場からは「ドル上昇のペースが早かったので、足元ではいったん小さな調整が入っているようだ」(バンク・オブ・アメリカ、チーフ為替・金利ストラテジストの山田修輔氏)との指摘が聞かれた。

ただ、長期的には、米国の新型コロナウイルス変異株の感染拡大が収束し、米経済が回復する中で「緩やかな米金利の上昇とドル高の流れは続くのではないか」(山田氏)という。

今週末には米国で9月雇用統計の発表を控えている。「(雇用統計が)良好な結果となれば、ドルは111円台半ばから後半へ持ち直すとみている」(国内金融機関)との見方もあった。

また、衆参両院は4日午後の本会議で首相指名選挙を行い、自民党の岸田文雄総裁を新首相に選出した。新内閣の顔ぶれも伝わっているが、外為市場の反応は限られた。

市場関係者の関心は米金利の動向に集まっているため、為替市場への大きな影響はみられない、との意見があった。ただ、「衆院選に向けて内閣支持率を上げられるかどうか、今後の動向に注目したい」(外銀)という声も聞かれた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  2. 2

    LINE問題で最終報告、経営陣対応「不適切」 情報漏えい認めず

    ロイター

    10月18日 22:38

  3. 3

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  4. 4

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  5. 5

    マイケル・サンデル『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

    紙屋高雪

    10月18日 17:02

  6. 6

    中学入試で起きた首都圏の「御三家離れ」は解消か 武蔵、女子学院など根強い人気

    NEWSポストセブン

    10月18日 15:16

  7. 7

    野党共闘の弊害 無敵の維新から票奪えるはずだった選挙区で「れいわ」降ろす

    田中龍作

    10月18日 13:47

  8. 8

    小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

    NEWSポストセブン

    10月19日 09:18

  9. 9

    ドコモ障害 ひろゆき氏「200万人困っただけ」に対して専門家「実際はもっといる」

    ABEMA TIMES

    10月18日 10:36

  10. 10

    iPhoneなら3800円惜しまずAirTagは買え!! を体感した伝説(笑)の日

    永江一石

    10月19日 09:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。