記事

TPPについて

2月6日、8日に引き続き外交・経済連携調査会を開催しTPP参加の是非について議論を行いました。この日の第3回目の会合では、これまでに議員各位より求められた事項を資料として提示してもらい政府側より引き続き説明を求め、その後に議員各位の意見交換を継続して行いました。

 これまでの議論を踏まえて意見を集約し「TPP交渉参加に対する基本方針」を取りまとめました。議院内閣制のもと政府及び政権与党は、常に双方緊密な連携を堅持しその責務を果たさねばなりません。自民党は先の衆院総選挙で「聖域なき関税撤廃を前提にする限り、TPP交渉に反対する」と公約をしており本公約の順守を再度確認したものです。

 よって政府の交渉参加の是非の判断は、この公約に基づき行うべきであり十分な説明責任を果たすべきであります。政府は不断に、TPPについて十分な情報公開を行うことも求めたものです。

 取りまとめた「TPP交渉参加に対する基本方針」を以て、安倍総理にも報告を電話で行いましたが、14日朝にお会いし自民党外交・経済連携調査会の方針をお伝えすることとしました。

リンク先を見る

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  2. 2

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  3. 3

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  4. 4

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    中高年こそ…叩かれる若者の感覚

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    ロックダウンした英国からの助言

    木村正人

  7. 7

    武漢のコロナ対応「高度だった」

    渡辺千賀

  8. 8

    「日本の雰囲気軽い」仏紙が指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  10. 10

    安倍首相に振り回され続ける日本

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。