記事
  • ロイター
  • 2021年10月04日 07:05 (配信日時 10月04日 07:03)

バイデン米大統領、大型歳出法案成立へ必死に取り組むと表明


[ワシントン 2日 ロイター] - バイデン米大統領は2日、1兆ドル規模のインフラ投資法案と3兆5000億ドルの気候・社会保障関連歳出法案を成立させるために「必死に取り組む」と強調した。

バイデン氏は、国民に支持を訴えるための遊説が十分でないとの批判を認め、ハリケーン被害への対応などに忙殺されていたと説明した。今後は両法案の中身について説明し、成立させることが「なぜそれほど重要か」について、遊説で訴えていくと述べた。

「これらの法案に急進的な要素や不合理な内容は何もない」と指摘した。

バイデン大統領は、法案の成立について「成し遂げられると信じている」と自信を示した。ただ、11月の感謝祭までといった特定のめどは明示しなかった。

インフラ法案は既に上院を通過しており、民主党の穏健派は下院で直ちに採決するよう求めている。しかし、同党の進歩派は3兆5000ドルの法案で合意するまでインフラ法案に賛成しない立場をとっている。

民主党のペロシ下院議長は2日、民主党議員に書簡を送り、高速道路の財源に関する法案が期限を迎える10月31日よりも「かなり前」にインフラ法案を成立させる必要があると訴えた。

バイデン氏は1日、インフラ法案の採決を先送りし、3兆5000億ドルの法案を2兆ドル程度に縮小することが可能と民主党幹部に伝えた。

同氏は2日、債務上限の引き上げを巡り、上院共和党がフィリバスター(議事妨害)を行わないことを望むと述べた。

「そうした行為は、あまりにも良心を欠く」と指摘した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「コスパ最悪のメシ食って上司とクソつまらん会話して何が楽しいんだよ」飲み会復活にウンザリする声

    キャリコネニュース

    11月28日 15:00

  2. 2

    鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない

    常見陽平

    11月29日 09:24

  3. 3

    ようやく辞めた木下元議員 警視庁は選挙期間中の無免許運転をなぜ公表しなかったのか

    毒蝮三太夫

    11月29日 09:02

  4. 4

    不思議なコロナ感染状況下で出現したオミクロン

    ヒロ

    11月28日 13:27

  5. 5

    サイゼリヤで感じた「日本はこれで良いのか感」

    内藤忍

    11月29日 10:46

  6. 6

    没後7年 “婦唱夫随”の夫人が明かした「菅原文太の真実」 - 松田美智子

    新潮社フォーサイト

    11月28日 11:24

  7. 7

    立憲民主党が若者の支持を得るには? ひろゆき氏、代表候補4人に「メディア対策」力説

    ABEMA TIMES

    11月28日 14:51

  8. 8

    フェミニズムがなぜ誤解されがちなのか、僭越ながら愚考してみた

    NEWSポストセブン

    11月28日 16:38

  9. 9

    みずほ銀行における過去のシステム障害 当時の経営責任者は現NHK会長

    鈴木宗男

    11月28日 09:19

  10. 10

    納税者感覚の徹底こそが維新 - 11月27日のツイート

    橋下徹

    11月28日 14:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。