記事
  • ロイター
  • 2021年09月30日 13:50 (配信日時 09月30日 13:49)

中国恒大の株価乱高下、ドル建て債利払いが再び遅延の恐れ


[香港/上海 30日 ロイター] - 30日の香港株式市場で、経営危機に陥っている中国の不動産大手、中国恒大集団が乱高下している。米国時間29日の期日までにドル建て社債の利払いが実施されないのが確実となっており、先週に続く遅延となる。来月には追加で1億8000万ドルの利払い期限が控える。

株価は高く寄り付き、一時5.21%上昇したが、その後下げに転じて7.17%まで下げ幅を拡大した。恒大グループの不動産管理会社、恒大物業集団は4.2%下げた後、下げ幅を0.6%まで縮めた。電気自動車(EV)部門の中国恒大新能源汽車集団は19.4%急落。直近は8.6%安となっている。

29日は2024年3月償還のドル建て社債(表面利率9.5%)に対する4750万ドルの利払いの期日だった。オフショア市場の同社債の保有者は匿名を条件に、アジア時間30日午前時点で、恒大から何の情報もないと明かした。米国時間でも期限は迫っている。

BCAリサーチの中国担当チーフストラテジスト、ジン・シマ氏は調査ノートで「債務がどのように再編されたとしても、恒大の株やオフショアドル建て社債の保有者は大規模な損失を被ることになる」と指摘した。

同社は先週23日が期限だった8350万ドルの利払いも実行していない。

23日と29日が期日の利払いはどちらも、30日間の猶予期間が設けられている。

恒大はさらに、10月30日までにオフショア市場で1億6238万ドルの利払いと人民元建て債に対する1億2180万元(1884万ドル)の利払いの期日を迎えることになる。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  2. 2

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  3. 3

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  4. 4

    小栗旬の『日本沈没』 作品を薄く広く覆っている「軽さ」について

    NEWSポストセブン

    10月25日 14:25

  5. 5

    水産庁の職員が「1か月毎日海鮮丼チャレンジ」に挑戦中「飯テロ」とSNS上で反響

    BLOGOS しらべる部

    10月25日 17:26

  6. 6

    支援者の方々の頑張りも大きかったが、県民党代表を自称する知事の奮闘ぶりに負けたというところかしら

    早川忠孝

    10月25日 15:53

  7. 7

    北京マラソン延期 中国で新型ウイルス感染が急増

    BBCニュース

    10月25日 15:36

  8. 8

    異例づくめの参院補選。静岡で与党・自民党が敗北の影響は波及必至か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月25日 09:27

  9. 9

    管理教育の強化、校則の厳格化は子どもの意見表明・政治参加を抑制する?研究結果から

    室橋 祐貴

    10月25日 13:40

  10. 10

    世界もびっくり:日本で新型コロナウイルス感染者が激減

    舛添要一

    10月24日 16:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。