記事
  • ヒロ
  • 2021年09月29日 10:30

あぁ、相続税

少し前の日経に「税務調査、相続税に包囲網 贈与財産で申告漏れ多く」とあります。そうなんです、税務署員にとってこの時期は「収穫の秋」で、税務調査を本格的にやる絶好機であります。ちょうど一般の人の税務申告が終わり、企業の3月末決算に伴う申告書のチェックも終わります。夏から年末までは税務署は署員全員で「頑張って1円でも多く勝ち取るぞ!」的な展開になるのです。多く勝ち取れば税務署長はうっしっしで、上司の評価も上がるというものです。

私の日本の法人は運悪く、6月決算で申告書を出す8月は先方が手ぐすねを引いて待ち構えているときに当たります。なので税務調査には引っかかりやすいのかもしれません。昨年は輸出部門の消費税の還付を長く留保されました。何か出てくる会社と出てこない会社は経験則でわかるものです。私も確かにゼネコンにいた時「税務対策」を必死に研究し、資金の回遊などを組み上げてきたのですが、今はもう素直になりました。税の網は非常に細かくできているし、私のように国際間にまたがる場合でも世界の税務当局がつながっている時代となり、ずるは全くできないのです。

日本の個人所得税の捕捉システムは遅れています。例えばカナダは個人の所得税申告は全員確定申告をしますが、税務当局とつながっているその納税ソフトの進化ぶりには唖然とするものがあります。指定ソフトに自分の番号(マイナンバーのようなもの)を入力し、税務当局とのリンクにOKするだけで8割型の取引は自動入力されます。なぜなら企業や金融機関、証券会社が払った給与、利息、配当金、源泉徴収額などのデータが自動的に吸い上げられて個人の所得に反映されるからです。とすれば日本でも全ての人が確定申告をする時代が来たとしても技術的には可能になったともいえるのです。

日本の税務当局は人力作戦で税逃れを追いかけていますがこれではコンピューターと手計算ぐらいの差があり、税務署員に「取り立て頑張ろう」「おー!」ではなくて絶対に税逃れできない仕組みをさっさと作り上げればよいだけの話なのです。

さて、税務当局が躍起になる一つが相続税です。なぜ、相続税かといえば税の体系からすると元気な時に取りっぱぐれても最後、死ぬときは一網打尽という発想があるからです。よって生前、その人がどこでどれだけ稼ぎ、どんな蓄財をしたか、まさか墓場に札束を持っていくことはできないので誰にその資産が流れるのか、この解明ゲームは化かし合いごっこともいえるのでしょう。

現金は足がつかないされます。そりゃ50万、100万円ぐらいならどうにでもなります。しかし、ウン千万円となればまさか裏庭に埋めておくわけにもいかないのです。(戦中、空襲があった時は自宅に穴を掘ってそこに燃えないように埋めた歴史もあります。古い家を解体するとその穴のあとがあることもあるのです。)ましてや相続者がそれを何気で銀行に入金した暁にはすぐバレます。

日経には申告漏れの2位に不動産で14.3%とあります。ある意味、へぇですね。何のための登記制度なのでしょうか?あれほど税を捕捉しやすい仕組みはないはずなのです。だけど税務当局はそれを一工夫して展開しなかったのです。(縦割り行政の結果なのかもしれませんが、それを改正する機会はあったはずです。)

私は税務当局が血眼になって相続税の申告漏れを探すのは悪代官のようなもので現代社会にもマッチしないので方向転換すべきだと思うのです。まず、複雑なルールは人間が計算するのではなく、だれでもアクセスできるシステムがはじき出すような仕組みを作ること、相続の手続きを簡素化すること、それによって相続手続きが面倒くさいというイメージを取り除くこと、これが重要だと思います。

これを言うと税理士、会計士の仕事がなくなるといわれそうですが、そもそも会計士の業務は個人や企業と当局をつなぐ橋渡し係なのです。それが近年のIT化でたやすくでき、会計士不要時代がやってきていることは確かなのです。

百科事典ほどもある税務要綱を引っ張り出し、〇条〇項にこう書いていある、いや、こちらにはこうあるぞ、という議論をすること自体が今や不毛なのです。税務署員を減らせるように、あるいはほかの業務につけるように対策を打つべし、それが政府がやるべき改革です。

相続税漏れを徴収するぞ、はもういい加減に機械にやらせて人間がやるのを止めにしませんか?

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「税務署」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎「約束が反故にされた場合、我々は暴発する可能性も」

    田中龍作

    10月16日 09:34

  2. 2

    GoToトラベルという劇薬にすがる観光業と旅行者。感染激減なのに旅行ふるわずやばい状況

    かさこ

    10月16日 09:20

  3. 3

    冤罪で21年間を獄中で過ごした青木惠子さん 「娘殺し」の汚名が晴れても国を訴える理由は

    小林ゆうこ

    10月15日 14:36

  4. 4

    「ショートパンツの女の子見たいならサッカー観戦」また立憲!新人の“軽薄ツイート”が物議

    女性自身

    10月16日 10:57

  5. 5

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  6. 6

    アートにコスプレ、古代史まで…女性の趣味を荒らす“上から目線な男たち”

    女性自身

    10月16日 09:47

  7. 7

    モデルナワクチンの若年男性への原則投与中止勧告 日本が有事から平時に移行した証

    中村ゆきつぐ

    10月15日 09:20

  8. 8

    総選挙予測 投票率50%代後半~60%なら自民の単独過半数割れもあり得る

    NEWSポストセブン

    10月16日 11:29

  9. 9

    「俳優・香川照之の起用は大正解」朝の情報番組でジャニーズを見たくない人はTBSの新番組がいい

    PRESIDENT Online

    10月15日 12:53

  10. 10

    「ほとんどが“◯×△”。あれはどうなんだ」古舘伊知郎氏、自民党総裁選の候補者を招いた報道番組に苦言

    ABEMA TIMES

    10月15日 15:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。