記事

【全文】岸田文雄氏が自民党新総裁に決定「自由闊達な政党であるということを示すことができた」

AP

菅義偉首相の後継を決める自民党総裁選の投開票が29日に都内のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、岸田文雄氏が新総裁に決定した。

1回目の投票で過半数に達する候補者はおらず、河野太郎氏と岸田氏の上位2名で争われた決選投票の結果、岸田氏が勝利した。

後任となる総裁の決定を受け、菅首相は両院議員総会で「すばらしい論戦を展開していただき、そしてそれぞれの政策を具体的に議論し、さらに磨き上げるという私たち自民党の底力を国民のみなさんに示してくれた」とあいさつした。

続いて岸田氏も登壇し「国民のみなさまに寄り添って、そして国民の声に耳をすまし、建設的な政策論争を行う、そのことによって、自民党が国民政党であり、国民にしっかり向き合い、そして自由闊達な政党であるということを示すことができた」と振り返った。

さらに「全員野球で、自民党が一丸となって、衆議院選挙そして参議院選挙に臨んでいこうではありませんか」と語り、党一丸で諸課題に取り組みたい考えを示した。

【菅首相あいさつ全文】

岸田文雄新総裁誕生を心からお祝い申し上げます。おめでとうございます。また、3候補のみなさまのご健闘を称えたいと思います。みなさん本当にありがとうございました。すばらしい論戦を展開していただき、そしてそれぞれの政策を具体的に議論し、さらに磨き上げるという私たち自民党の底力を国民のみなさんに示してくれたと思います。

私自身、総裁として1年ではありましたけれども、我が国にとって長年の課題であるグリーン、デジタルという課題について一定の方向性を示すことができたのではないかと思います。そしてALPS処理水の処分、また防衛上必要な重要な土地問題、さらには国民投票法など、先送りすることができない課題にみなさんのおかげさまで目処をつけることができたと思っています。この1年間、党員党友のみなさまに心から感謝と御礼を申し上げます。ありがとうございました。

私たち衆議院議員の任期は日々差し迫ってきています。岸田新総裁のもとに、私たち自民党、党員党友が一致結束をしてこの戦いを勝ち抜かなければなりません。どうぞみなさま方のご協力をお願いをし、私のあいさつとさせていただきます。ありがとうございます。

【岸田新総裁あいさつ全文】

ただいま自由民主党総裁に選出をいただきました岸田文雄でございます。まず、この総裁選挙にあたりまして全国の党員党友のみなさま方、全国の党組織のみなさま方、また、党本部の職員のみなさま方に心から御礼を申し上げたいと存じます。コロナ禍において自由民主党総裁選挙、この大切な選挙を行うことができたこと、本当に多くのみなさま方のご努力があったことと存じます。心から感謝を申し上げます。

そして共に総裁選挙を戦っていただきました、河野太郎さん、高市早苗さん、そして野田聖子さん、この3人の総裁候補のみなさん、そしてそれぞれの総裁候補を支えられたそれぞれのチームのみなさん、みなさんのおかげで大変有意義な政策論争をすることができました。みなさんのご努力に心から敬意を表し申し上げたいと思います。

そして何よりもこのコロナ禍の中、コロナ対策を始め様々な我が国の難題、課題に対して最前線でご努力を続けてこられた菅総理総裁に心から感謝と敬意を表し申し上げたいと存じます。誠にありがとうございました。私は今からひと月ほど前、8月26日、総裁選挙に立候補を表明いたしました。多くの国民のみなさまが「政治に国民の声が届かない」あるいは「政治が信じられない」そうした切実な声をあげておられました。

私はいまや我が国の民主主義の危機にある、こうした強い危機感を感じ、我が身を顧みず、誰よりも早くこの総裁選挙に立候補を表明させていただきました。そして総裁候補それぞれが国民のみなさまに寄り添って、そして国民の声に耳をすまし、建設的な政策論争を行う。そのことによって、自民党が国民政党であり、国民にしっかり向き合い、そして自由闊達な政党であるということを示すことができたと考えています。

私たちはこれから、衆議院総選挙、そして参議院選挙に臨んでいかなければなりません。私たちは生まれ変わった自民党をしっかりと国民のみなさまに示し、支持を訴えていかなければなりません。総裁選挙は終わりました、ノーサイドです。全員野球で、自民党が一丸となって、衆議院総選挙、そして参議院選挙に臨んでいこうではありませんか。

足元においては、引き続き、我が国の国難が続きます。コロナ対策、必死の覚悟で努力を続けていかなければなりません。また、数十兆規模の経済対策、年末までにしっかりと作り上げなければなりません、そしてその先には新しい資本主義、また自由で開かれたインド太平洋の実現、さらには少子化対策など、我が国の未来に関わる重大な課題が山積しています。私はさっそく今日から全力で走り始めます。

全国の党員のみなさん、そして国会議員のみなさん、是非一緒に走っていただきたいと思います。

岸田文雄の特技は人の話をしっかり聞くということであります。是非、みなさんと一緒に開かれた自民党、そして、明るい日本の未来を目指して努力をする覚悟であります。みなさまがたのご指導と、お力添え心からお願い申し上げてごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    張本勲氏のサンデーモーニング卒業「喝!」を入れ続けたハリーにあっぱれ!

    中川 淳一郎

    12月06日 10:40

  2. 2

    10万円のウイスキーは1万円のワインより実は割安

    内藤忍

    12月05日 11:16

  3. 3

    「街の書店が消えてゆく」…書店をめぐる状況は今、とても深刻だ

    篠田博之

    12月06日 09:54

  4. 4

    世界から人権侵害の一環として捉えられた彭帥問題 北京五輪への影響を中国は苦慮

    舛添要一

    12月06日 09:43

  5. 5

    「オミクロン株」を語るのは時期尚早 医者の矛盾した発言に違和感

    自由人

    12月06日 09:32

  6. 6

    ひろゆき氏「絶対失敗しかない」石原伸晃氏の参与任命は“岸田政権の罠”と大胆推測

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:59

  7. 7

    「もうやめました」パチンコ店に突撃した自粛警察が語る現在の心境

    石戸 諭

    12月06日 12:15

  8. 8

    『テレビ千鳥』料理企画に仕掛けた“美味しさで包んだ悪意”

    いいんちょ

    12月06日 10:02

  9. 9

    ふるさと納税を毎年続けるのは「罪深い」行為?

    内藤忍

    12月06日 13:01

  10. 10

    石川遼 “水差し謝罪会見” に男子ゴルフ界の大スポンサーが激白「お詫びは一切ない」

    SmartFLASH

    12月06日 11:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。