記事
  • ロイター
  • 2021年09月28日 09:50 (配信日時 09月28日 09:49)

NY市場サマリー(27日)利回り上昇、株式まちまち

[27日 ロイター] - <為替> ドルが上昇。米連邦準備理事会(FRB)当局者から量的緩和縮小(テーパリング)の年内開始見通しを支える発言が出てくるかが注目される中、3カ月ぶりの高水準を付けた米債利回りの動きに追随した。

28日に行われるパウエルFRB議長の議会証言に注目が集まる。イエレン財務長官も同証言に臨む。

また27日には、ブレイナードFRB理事が米雇用はFRBが資産買い入れ削減を開始する基準に「まだ少し足りない」と述べ、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)が秋にかけて雇用に及ぼすリスクを強調。一方、ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は、米経済の改善が予想通り継続すればFRBは資産買い入れペースの縮小を間もなく開始する可能性があると述べたほか、シカゴ地区連銀のエバンス総裁も、米経済はテーパリング開始に向けた基準を間もなく満たし、利上げが正当化されるのは2023年後半になるとの見解を示した。

終盤の取引で、主要6通貨に対するドル指数は0.1%高の93.37。

ユーロ/ドルは0.1%安の1.1698ドル。ドイツ総選挙の結果はさほど材料視されなかった。

<債券> 米債利回りが上昇。10年債利回りは3カ月ぶりの高水準となった。堅調な経済指標に加え、米連邦公開市場委員会(FRB)がよりタカ派的な政策に移行している兆しなどを受けた。

午前の取引で、10年債利回りは1.516%まで上昇。6月29日以降で初めて1.5%を上回った。その後は切り返し、終盤は1.9%ベーシスポイント(bp)上昇の1.4802%となった。

2年債利回りは1bp弱上昇の0.2799%。30年債利回りは8月中旬以降で初めて2%を上回った。イールドカーブ(利回り曲線)全体は上昇しつつスティープ化。2年債と10年債の利回り差は前週末終盤から約2bp上昇し120bpと7月上旬以来の水準に拡大した。

<株式> S&P総合500種とナスダック総合が下落。今週に月末・四半期末を迎える中、米債利回りの上昇を背景にハイテク株が売られ、指数の重しとなった。一方、バリュー株は買われる展開となった。

ダウ工業株30種は金融・工業株の上昇に支援され、プラス圏で終了した。

景気動向に敏感な小型株や輸送株が市場全般をアウトパフォームした。

この日は、米国債利回りの上昇に支援されて金融株が値上がりしたほか、原油価格の上昇を背景にエネルギー株が買われた。

低金利の恩恵を受けてきた大型株は下落し、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コム、アルファベット、アップルは0.6─1.7%安。

<金先物> 新規の手掛かり材料難の中、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の議会証言を翌日に控えて様子見ムードが広がり、ほぼ横ばいとなった。中心限月12月物の清算値(終値に相当)は前週末比0.30ドル(0.02%)高の1オンス=1752.00ドル。

<米原油先物> 世界的な供給逼迫(ひっぱく)への懸念から買いが優勢となり、5営業日続伸した。米国産標準油種WTI11月物の清算値(終値に相当)は前週末比1.47ドル(1.99%)高の1バレル=75.45ドルと、中心限月としては2018年10月3日以来約3年ぶりの高値を回復。12月物は1.47ドル高の75.08ドルだった。

ドル/円 NY終値 111.00/111.03

始値 110.90

高値 111.06

安値 110.79

ユーロ/ドル NY終値 1.1694/1.1698

始値 1.1707

高値 1.1710

安値 1.1690

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 99*31.00 2.0014%

前営業日終値 100*09.00 1.9870%

10年債(指標銘柄) 17時05分 97*25.50 1.4906%

前営業日終値 98*02.00 1.4610%

5年債(指標銘柄) 17時05分 98*27.50 0.9879%

前営業日終値 99*00.00 0.9580%

2年債(指標銘柄) 16時47分 99*22.50 0.2799%

前営業日終値 99*22.88 0.2740%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 34869.37 +71.37 +0.21

前営業日終値 34798.00

ナスダック総合 14969.97 -77.73 -0.52

前営業日終値 15047.70

S&P総合500種 4443.11 -12.37 -0.28

前営業日終値 4455.48

COMEX金 12月限 1752.0 +0.3

前営業日終値 1751.7

COMEX銀 12月限 2269.4 +26.9

前営業日終値 2242.5

北海ブレント 11月限 79.53 +1.44

前営業日終値 78.09

米WTI先物 11月限 75.45 +1.47

前営業日終値 73.98

CRB商品指数 228.2421 +2.9309

前営業日終値 225.3112

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜこれぐらいの感染者数ならクラスター対策で対応できますと言えないんだろう

    中村ゆきつぐ

    10月22日 09:34

  2. 2

    小室圭さんの論文がニューヨーク州弁護士会のコンペで1位に 結婚の日に表彰へ

    ABEMA TIMES

    10月22日 11:15

  3. 3

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  4. 4

    背任容疑で理事逮捕 日本大学に90億円の補助金を受け取る資格はあるか

    毒蝮三太夫

    10月22日 09:01

  5. 5

    会社の忘年会復活にウンザリする声 「誰が望んでる」「社長がノリノリらしい」

    キャリコネニュース

    10月22日 10:00

  6. 6

    「週刊女性」のゲノム編集食品に関する記事を検証し「フェイクニュース」と断定

    山崎 毅(食の安全と安心)

    10月22日 14:36

  7. 7

    京都大学、Pythonの基本を解説した無料の教科書が「素晴らしすぎる」と好評

    Ledge.ai

    10月21日 14:13

  8. 8

    ペットボトルの文化史 ~身近すぎて気づかない、イノベーションの結晶~

    速水健朗

    10月22日 11:15

  9. 9

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  10. 10

    大下容子アナ番組で不適切演出…背景にテレ朝“子会社丸投げの悪癖”

    女性自身

    10月22日 13:05

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。