記事
  • ロイター
  • 2021年09月27日 20:10 (配信日時 09月27日 20:07)

独インフレ率、来年半ばまで2%を上回り続ける公算大=連銀月報


[フランクフルト 27日 ロイター] - ドイツ連邦銀行(中央銀行)は27日に公表した月報で、国内のインフレ率は既に高水準となっている現在から加速し、2022年半ばまで2%を上回り続ける公算が大きいとの見通しを示した。

月報は「9月から年末までの間で一時的にインフレ率が4─5%となる可能性がある」と指摘。「インフレ率はその後、2022年初めに著しく低下する公算が大きいが、年央までは依然として2%を上回るだろう」とした。

大部分のエコノミストは過去数カ月の高インフレは一時的との考えに同意しているものの、こうした一時的な上昇圧力のうちどの程度がいわゆる二次的波及効果を通じて永続的なインフレに転換される可能性があるかを巡り議論が続いている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  2. 2

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  3. 3

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  4. 4

    最終回目前『おかえりモネ』ヒロインは今までの朝ドラとどこが違ったのか?

    NEWSポストセブン

    10月21日 09:25

  5. 5

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

  6. 6

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  7. 7

    ワクワクしない衆議院選挙、なぜ?

    ヒロ

    10月20日 10:27

  8. 8

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  9. 9

    如何にも大きな成果を挙げそうに見える野党候補者の一本化

    早川忠孝

    10月20日 16:46

  10. 10

    橋下徹「総選挙の争点、自民党から共産党まで『分配』を叫ぶだけでいいのか」

    PRESIDENT Online

    10月20日 15:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。