記事
  • ロイター
  • 2021年09月27日 15:35 (配信日時 09月27日 15:31)

豪シドニーの行動制限、段階解除へ ワクチン接種が前提


[シドニー 27日 ロイター] - 豪当局は27日、シドニーが対象の新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)を10月11日から12月1日の期間に段階的に解除する計画を発表した。ワクチン接種を前提としており、接種未完了の場合は外食やショッピングなどの活動は最終日まで再開できないとした。

シドニーのあるニューサウスウェールズ(NSW)州のベレジクリアン首相は会見で「世界の大半の事例とは異なり、ワクチンを接種していない場合は、他の人々が参加できる活動に参加するまでに少なくとも4─5週間待つ必要がある」とし、「友達と食事をしたり、人を自宅に招きたいならば、ワクチンを接種する必要がある」と訴えた。

ワクチン未接種者の行動をどう制限するのかについては詳細に触れなかった。

豪州2大都市のシドニーとメルボルン、首都キャンベラは数週間前からロックダウン下にある。豪州全体のコロナ感染者の累計は10万人に近づいており、そのうち68%が感染第3波が拡大した6月以降に確認されている。

NSW州では16歳以上の人口の約60%がワクチン接種を完了している。10月11日にはレストランや小売店、ジム、室内の娯楽施設などが営業再開を認められる。それまでに接種率は70%に達すると見込まれている。

接種率が80%に到達すれば、州全域の移動が認められ、葬式や結婚式の参加人数の制限も解除されるほか、屋内で集まれるワクチン接種完了者の数も2倍の10人となる。

12月1日以降は屋内での集まりや屋外の私的な集会も制限がなくなる。

一方、ビクトリア州はワクチン未接種者を含む市民全員のほぼ自由な活動を認める時期を確約するのを避けた。

27日に報告されたNSWとビクトリアの両州および首都特別地域の新規感染者は1500人強となった。新規感染者はここ数週間に減少傾向にある。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  2. 2

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  3. 3

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  4. 4

    最終回目前『おかえりモネ』ヒロインは今までの朝ドラとどこが違ったのか?

    NEWSポストセブン

    10月21日 09:25

  5. 5

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  6. 6

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  7. 7

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

  8. 8

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  9. 9

    如何にも大きな成果を挙げそうに見える野党候補者の一本化

    早川忠孝

    10月20日 16:46

  10. 10

    反田恭平さんが2位入賞 ショパン国際ピアノコンクール

    ABEMA TIMES

    10月21日 09:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。