記事

白い恋人vs.面白い恋人が和解

白い恋人を発売する石屋製菓と面白い恋人を発売する吉本興業は、商標権侵害差止訴訟について裁判上の和解に達したようだ。

Yahoo!ニュース「「白い恋人」と吉本興業が和解成立…「面白い恋人」パッケージ変更で継続販売
石屋製菓のプレスリリースpdf
吉本興業のプレスリリースpdf

上記のリリースによれは、和解は以下のような内容とのことである。

(1) 被告らは、「面白い恋人」のパッケージデザインを、「白い恋人」との誤認混同の恐れが無い内容に変更する。

(2) 被告らは、「面白い恋人」の常設小売販売を、近畿6府県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県及び和歌山県)に限定する。 但し、北海道及び青森県を除く地域において、年間 36回を上限とした期間 1 ケ月以内の催事での販売は例外とする。


このように常設小売販売と催事販売を限定することで、誤認混同されないようにしたというのが和解の趣旨だ。
もっとも、面白い恋人はこの訴訟によって極めて高い知名度を、それも「よしもと」というブランドとともに獲得したので、既に石屋製菓の白い恋人と間違えたり、同系統のものと勘違いしたりすることはなかったであろう。その意味で、誤認混同されないというのはあまり意味のあることではない。

また、上記の和解はあくまで店舗販売の地域限定であり、ネット販売については全く触れられていない。リリースに載っていない条項があるということも考えられるが、仮にないとすれば、ネット販売は限定されないので、自由に行える。現にアマゾンにも以下のようなラインナップがある。

黒い恋人はオマケだが、面白い恋人は品切れとのことで、ヤフオクでは買えるそうだ。

というわけで、地域限定販売というのは実に古臭い手法に思える。

あわせて読みたい

「知財」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    キャンプ場にも出没か 「教え魔」が後を絶たないワケ

    御田寺圭

    04月22日 11:10

  2. 2

    大阪への緊急事態宣言は仕方ないが東京への発令には疑問 医師が指摘

    中村ゆきつぐ

    04月23日 08:26

  3. 3

    「平時」の日本、「有事」のイギリス 明暗分けたコロナ対策

    木村正人

    04月23日 12:04

  4. 4

    学習効果の低い政権運営 コロナ禍で気づかされた「後進国・日本」

    田嶋要

    04月23日 12:28

  5. 5

    飲食店の酒類提供終日禁止?はいくらなんでもめちゃくちゃすぎる

    かさこ

    04月23日 09:31

  6. 6

    「+674」で始まる不審な国際電話は要注意 小国・ナウル共和国の必死の訴えに共感相次ぐ

    BLOGOS しらべる部

    04月22日 17:16

  7. 7

    学校をサボる、万引き自慢…ヤンキー的な振る舞いは「規範からの逸脱」なのか

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    04月23日 09:26

  8. 8

    マグロ漁船は“借金のカタ”? 実際の働きぶり示す動画がYouTubeに登場 高報酬など労働環境を紹介

    BLOGOS しらべる部

    04月23日 17:46

  9. 9

    元慰安婦の日本政府に対する訴訟 あくまでも韓国内で処理すべき問題

    佐藤正久

    04月23日 14:55

  10. 10

    「スポーツ嫌いの中学生半減」をめざすスポーツ庁 体育の授業はどう変わっているか

    BLOGOS しらべる部

    04月23日 10:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。