記事
  • ロイター
  • 2021年09月24日 12:20 (配信日時 09月24日 12:16)

米グーグルが欧州委に和解提案、デジタル広告巡る調査で=関係筋


[ブリュッセル 23日 ロイター] - 米アルファベット傘下グーグルは、デジタル広告事業に関する欧州連合(EU)欧州委員会の競争法(独占禁止法)違反調査について、和解を提案している。事情に詳しい関係者が明らかにした。和解が成立すれば、長期間の調査や高額の罰金を回避できる可能性がある。

欧州委はグーグルに関しこれまで、3件の異なる競争法違反を認め、80億ユーロ(94億ドル)余りの罰金を科すとともに反競争的な慣行を是正するよう命じている。

欧州委は6月に、グーグルがオンライン広告事業を巡り、自社に不当な優位性を与えていないかどうかの調査を開始した。

関係者によると、グーグルは欧州委に和解を提案。

欧州委はコメントを控えた。グーグルはコメントの求めに応じていない。

グーグルは携帯端末用基本ソフト(OS)「アンドロイド」を巡る競争法違反で欧州委に過去最大の43億4000万ユーロの罰金支払いを命じられたことを不服として提訴しており、来週裁判所で審理が開かれる。

オンライン広告の問題で、欧州委のベステアー上級副委員長(競争政策担当)が和解交渉に応じるかどうかは不明。和解交渉は通常、まとまるまで数カ月あるいは数年を要し、決裂の可能性もある。

グーグルがウェブサイトやアプリ上の広告向けにユーザー情報を第三者が利用するのを制限する一方で、自社ではユーザー情報を活用し、競争をゆがめていないかどうかについて欧州委は調査する。

グーグルがインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)利用者の閲覧履歴(クッキー)を段階的に廃止する計画なども調査対象となる。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  2. 2

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  3. 3

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  4. 4

    最終回目前『おかえりモネ』ヒロインは今までの朝ドラとどこが違ったのか?

    NEWSポストセブン

    10月21日 09:25

  5. 5

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

  6. 6

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  7. 7

    ワクワクしない衆議院選挙、なぜ?

    ヒロ

    10月20日 10:27

  8. 8

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  9. 9

    如何にも大きな成果を挙げそうに見える野党候補者の一本化

    早川忠孝

    10月20日 16:46

  10. 10

    橋下徹「総選挙の争点、自民党から共産党まで『分配』を叫ぶだけでいいのか」

    PRESIDENT Online

    10月20日 15:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。