記事

日本の「契約」文化――あるいは「ノマド」を日本で他人に進めにくい理由?

「契約書」ベースで働くようになって、5年くらいになるだろうか。あまり知られていないかもしれないけれど、任期付の大学教員や非常勤講師、公的機関の調査研究職は毎年契約書を交わしていることが少なくない。ちなみに転職の回数も多い。ぼくもおそらく一般的なサラリーパーソンよりはだいぶ多い転職回数になっている。先日も、現在の収入のポートフォリオのなかでは比較的大きな契約を更新した。

毎年そんな時期になると、「おかしいなあ」と思うことがあるのだけれど、たいていの「契約書」は、向こうからひな形の書類が送られてきて、それに判をついて返すだけ。そのひな形は、たとえば大学であれば職位・職種に応じたいくつかのパターン(メニューはだいたい10種類くらい)のなかから選択されている。とても給料の水準や勤労条件について調整したり交渉したり、という余地は事実上残されていない。「既存の条件で契約するか、契約しないか」というのが現状である。もちろん外資系企業や、一部の先駆的な企業は違うのだろうけど、大学以外にもこれまでいくつか仕事をしてきた公的機関や地方自体といった、伝統的な日本的組織はたいていこのパターンだ。

安定性云々や終身雇用はさほど気にならないのだけど、契約ではなく契約の条件交渉ができないことにはとても違和が残る。というのも、この「一律のパターン」で契約する形式は、社会経済環境の変化、あるいは個人状況の変化に対して、迅速かつ柔軟な対応が期待しづらいからだ。この手のものを変えるには、いくつも会議を開いて、決済をとって...という手続きが起こるのだろうが、随分時間がかかるだろうことは容易に予想できる。しかし、今のところたいした影響はないけれど、たとえば今後アベノミクスで緩やかなインフレ傾向になったとしても、一律固定化された環境では給料の伸びは期待できない。ごちゃごちゃした意思決定がようやく終わったころには、契約期間も終わっている、ということにだってなりかねない。

このような「契約」の慣習が旧態依然として残っている環境のなかでは、ノマドや起業は人に進められないなあ、ととってつけたように思った。もう少しまじめに付け加えておくと、もちろんこういう不利な環境のなかでも成功する人はいるだろう。しかし、不利な環境のなかでも成功するという場合、大別すると、①傑出した才能、能力、努力等がある、②傑出した製品、ビジネスモデル、市場の発見等にたどり着いた、③傑出してラッキーだった、といった某かの「傑出した」要素がきいている可能性が高い。起業家やフリーランスで成功された方は本当にすごい、と思うけれど、なおさらのこと一般的に(たとえば学生たちに)起業やノマドを勧めるなんてことは無責任だなあ、と思ってしまう。もちろんこういった「成功者」が増えてくれば、少しずつ「契約」の慣習も変わっていくんだけど、それがない状態で起業やフリーランスのすすめ、みたいな言説が広まっていくことは危なっかしいなあ、と思ってしまう。

あわせて読みたい

「ノマド」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  5. 5

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  8. 8

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

  9. 9

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  10. 10

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。