記事
  • ロイター
  • 2021年09月22日 12:20 (配信日時 09月22日 12:18)

アジア途上国の21年成長率見通し、7.1%に引き下げ=ADB


[マニラ 22日 ロイター] - アジア開発銀行(ADB)は22日、アジア発展途上国の2021年の経済成長率見通しを7.1%に引き下げた。新型コロナウイルス変異株「デルタ」の感染拡大が背景。

7月時点の予測は7.2%、4月時点は7.3%だった。ADBの見通しはアジア太平洋地域の46カ国・地域が対象。

昨年の0.1%のマイナス成長からは依然として大幅な回復が見込まれている。

22年の予測は5.4%で据え置いた。

ADBは、新型コロナの新たな変異株出現やワクチン普及の遅れ、ワクチンの効果低下などの可能性を踏まえ、見通しにはリスクが伴うとしている。

ADBによると、アジア発展途上国のワクチン接種率は8月末時点で約30%で、50%を超えている米国や欧州連合(EU)諸国などの先進国と比べて後れを取っている。

ADBのチーフエコノミスト代理、ジョセフ・ズベグリッチ氏は発表文で「新たな変異ウイルスの感染が拡大し、行動規制が再導入されている国もあり、アジア発展途上国は新型コロナのパンデミック(世界的大流行)の影響を依然として受けやすい」と語った。

ADBはコロナ対策の進展状況が各国で異なることから、域内の成長ペースは一様ではないとした。中国の成長率は21年に8.1%、22年に5.5%を見込む。

ADBのマクロ経済調査部門責任者、アブドゥル・アビアド氏はメディア向けブリーフィングで、世界の市場を揺るがしている中国の不動産開発大手、中国恒大集団の債務問題について「注意深い監視が必要」と指摘。

「住宅市場は中国経済の重要な構成要素だ。不動産セクターが影響を受ければ、中国経済全体に波及する可能性がある」と述べた。

その上で、中国恒大がデフォルト(債務不履行)に陥ったとしても、中国の銀行システムは「ショックを吸収できるほど堅固な」資本バッファーを有しているとの見方を示した。

インドの成長率見通しについては21年は10.0%、22年は7.5%に据え置いた。

21年の東南アジアの成長率見通しは3.1%と、7月時点の4.0%から下方修正した。ミャンマーは18.4%のマイナス成長となる見通し。

ズベグリッチ氏は、ウイルス封じ込めとワクチン接種に焦点を当てた政策措置を取るだけではなく、パンデミック収束後には景気回復を支援するため、経済セクターを「ニューノーマル」に適応させる必要があると指摘した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「コスパ最悪のメシ食って上司とクソつまらん会話して何が楽しいんだよ」飲み会復活にウンザリする声

    キャリコネニュース

    11月28日 15:00

  2. 2

    不思議なコロナ感染状況下で出現したオミクロン

    ヒロ

    11月28日 13:27

  3. 3

    立憲民主党が若者の支持を得るには? ひろゆき氏、代表候補4人に「メディア対策」力説

    ABEMA TIMES

    11月28日 14:51

  4. 4

    没後7年 “婦唱夫随”の夫人が明かした「菅原文太の真実」 - 松田美智子

    新潮社フォーサイト

    11月28日 11:24

  5. 5

    みずほ銀行における過去のシステム障害 当時の経営責任者は現NHK会長

    鈴木宗男

    11月28日 09:19

  6. 6

    フェミニズムがなぜ誤解されがちなのか、僭越ながら愚考してみた

    NEWSポストセブン

    11月28日 16:38

  7. 7

    小川淳也はホントに立憲の小泉進次郎なのか

    田中龍作

    11月28日 10:17

  8. 8

    山内俊夫元参議院議を逮捕 関連会社の資金約1億円を横領の疑い

    ABEMA TIMES

    11月28日 17:18

  9. 9

    納税者感覚の徹底こそが維新 - 11月27日のツイート

    橋下徹

    11月28日 14:21

  10. 10

    代表選、実施されず。維新・臨時党大会を終えて

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月28日 09:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。