記事

小室圭さん、会見で求められる「完璧な説明」 NG質問なしは可能なのか

婚約内定会見以来の会見が開かれる予定(撮影/JMPA)

 秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約内定者である小室圭さんが、近くアメリカから帰国すると報じられた。眞子さまとおふたりで記者会見を開く方向で検討しているという。

【写真15枚】サングラス姿で口角を上げる眞子さま。他、フレンチスリーブワンピ姿の眞子さま、佳子さまとともに腰を絞ったローブ姿、金髪でハイビスカス柄のワンピの小室佳代さん、小室圭さんと亡き父の姿など

 もしもおふたりでの記者会見が実現すれば、2017年9月の婚約内定会見以来約4年ぶりとなる。しかしその間、小室さんの母・佳代さんの元婚約者との金銭トラブルが発覚。そのほか、佳代さんの勤務先との労災トラブルなど、複数の疑惑も浮上している。さらに小室さん本人についても、ニューヨークでの就職活動の際に経歴書に虚偽の内容があった疑惑が『週刊文春』によって報じられている。

 数々の疑惑を抱える小室家だが、これまで国民を納得させるような釈明はなされていない。もしも記者会見が開かれるとなれば、それらの疑惑についてどんな説明をするかが、国民の関心事となるのは間違いない。

「眞子さまが同席されての記者会見となれば、宮内庁記者会の一部の記者のみが参加する形になると思います。質問についても宮内庁の事前チェックがあるでしょうし、突っ込んだ内容に触れることはありえない。小室さんにとっては、眞子さまが同席されることで、疑惑の追及から逃れられる形になるわけです」(皇室ジャーナリスト)

 このような状況にネット上では反発の声が噴出。

〈小室母の疑惑は小室母が釈明すべき。小室家の疑惑は小室家で釈明すべき〉
〈小室母子の両名による疑惑等の説明会見が先だろう〉

 など、小室さんが1人で、もしくは小室さんと佳代さんと2人で会見を開くべきだという意見が多いのだ。

「ここまで問題が長引いてしまっているなかで小室さんが国民から理解を得るのは相当難しい状況です。一縷の望みがあるとすれば、1人で“NG質問なし”の会見を開き、そこで多くの人々を納得させられる完璧な受け答えをするしかないでしょう」(前出・皇室ジャーナリスト)

 しかし、小室さんによる“NG質問なし”の会見は現実的ではないとの見方もある。

「小室さん1人で会見を開いたならば、単純に疑惑を説明するだけはなく、世間を騒がせたことに対する“謝罪会見”という形になるのは必至です。会見の冒頭1分間くらい、無数のフラッシュがたかれるなか、小室さんが頭を下げ続ける……などという光景も想定できます。

 それはまさに前代未聞の“皇族の婚約内定者の謝罪会見”ということになり、結果的に眞子さまに恥をかかせるようなものだと言わざるを得ません。宮内庁がそういった会見を許す可能性は低いと思います。少なくとも、小室さんが記者からの集中砲火を受けるような状況は、選択しづらいのではないでしょうか。

 たとえば、宮内庁仕切りで小室さんが1人で会見し、そこで様々な疑惑に対する説明をした後、眞子さまとおふたりでの結婚に関する会見に移行する、という2部構成ならありそうですね」(別の皇室ジャーナリスト)

最低限の説明だけでは不十分

 騒動を起こした有名人の記者会見では、記者からの質問を受け付けず、一方的に当事者が説明するというパターンもある。

「小室さんのケースにおいても、“質問なし釈明会見”という形は確かに現実的だと思います。ニューヨークで弁護士となろうとしている小室さんですし、それなりに納得できる説明もできるはずでしょう。でも、どれだけうまく説明できたとしても、“質問なし会見”は完全に逃げているのと同じで、あまりにも印象が悪く、さらにバッシングの空気が高まってしまう可能性も高い。すでに“最低限の説明責任を果たす”だけでは、国民の理解を得られない状況にあると思います」(前出・皇室ジャーナリスト)

 小室さんは今年4月、佳代さんの金銭トラブルについて説明した28枚の文書を発表した。この文書発表について宮内庁は「眞子さまのご意向が大きかった」と明かしており、眞子さまが小室家のトラブル対応に関わっている可能性もある。

「小室さんが明確な釈明をせずにここまできている背景に、眞子さまの意向があったとして、果たして小室さんがそれを会見で明らかにできるかどうかは難しいところだと思います。仮に小室さんが“今まで動けなかったのは、眞子さまのお考えがあったから”などと説明しようものなら、眞子さまに責任転嫁をしていることになり、これまで以上の反発を受けるでしょう。つまり、会見を開いたとしても、すべてを明らかにできるわけではなく、この現状で完璧な説明責任を果たすのは本当に難しいことなのです」(前出・皇室ジャーナリスト)

 どんな手に打って出ても、あまりいい結果が見えてこない小室さんの帰国会見。全てを逆転できる、最良の策は残っているのだろうか──。

あわせて読みたい

「小室圭」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  2. 2

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  3. 3

    空港の保安検査場の締切時間を守らない客を待つことがサービスなのか?ANAさん間違ってます

    かさこ

    10月17日 13:37

  4. 4

    安倍、麻生を裏切り総理を操る甘利明・幹事長という「狡猾の人」

    NEWSポストセブン

    10月18日 10:43

  5. 5

    いまだに変わらない日本の罰点社会 厳しいバッシングに不快感

    ヒロ

    10月17日 14:35

  6. 6

    鳥よけシートは“トー横キッズ”対策? 物理的排除に批判の声も

    NEWSポストセブン

    10月17日 10:11

  7. 7

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  8. 8

    悪い円安が加速、日本人はますます貧乏になる

    藤沢数希

    10月17日 13:11

  9. 9

    ドコモ障害 ひろゆき氏「200万人困っただけ」に対して専門家「実際はもっといる」

    ABEMA TIMES

    10月18日 10:36

  10. 10

    「賃上げで皆さんの生活を守る」利益の上がった企業が賃上げをしないのはおかしなこと

    中西健治

    10月17日 08:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。