記事
  • ロイター
  • 2021年09月21日 00:35 (配信日時 09月21日 00:30)

ECBによる債券購入規模の重要性は低下=シュナーベル理事


[フランクフルト 20日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のシュナーベル専務理事は20日、経済見通しが改善するにつれ、ECBによる債券買い入れ規模の重要性は低下しているとの見方を示した。

会議で「インフレ見通しが明るくなるにつれ、ECBがどれだけの債券を購入するのか、または購入ペースをいつから縮小し始めるのかはそれほど重要ではなくなっている。一方、むしろ購入をいつ終了させるのかが重要になっている」と指摘。「政策金利の引き上げ条件が近付いていることを示すのは終了時期だ。もちろん時期が来れば正確な順序とタイミングに関する慎重なガイダンスが求められる」と述べた。

一方で、「パンデミック(世界的大流行)や経済およびインフレ見通しに不確実性が残っていることを考慮すると、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)と通常の資産買い入れプログラム(APP)の双方による資産購入は、パンデミックからの脱却と物価目標の達成に向けて今後も重要な役割を果たす」とした。

インフレ見通しについては「上振れの機会」があるとし、「インフレ率が長期にわたり非常に低水準だったことを考慮すると、インフレ率が望ましい方向に向かっていることを喜ばしく思わなければならない」とした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜこれぐらいの感染者数ならクラスター対策で対応できますと言えないんだろう

    中村ゆきつぐ

    10月22日 09:34

  2. 2

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  3. 3

    小室圭さんの論文がニューヨーク州弁護士会のコンペで1位に 結婚の日に表彰へ

    ABEMA TIMES

    10月22日 11:15

  4. 4

    背任容疑で理事逮捕 日本大学に90億円の補助金を受け取る資格はあるか

    毒蝮三太夫

    10月22日 09:01

  5. 5

    会社の忘年会復活にウンザリする声 「誰が望んでる」「社長がノリノリらしい」

    キャリコネニュース

    10月22日 10:00

  6. 6

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  7. 7

    京都大学、Pythonの基本を解説した無料の教科書が「素晴らしすぎる」と好評

    Ledge.ai

    10月21日 14:13

  8. 8

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  9. 9

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  10. 10

    ペットボトルの文化史 ~身近すぎて気づかない、イノベーションの結晶~

    速水健朗

    10月22日 11:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。