記事

ネット選挙:「候補者成り済ましで公民権停止」は何を含意するのか

ヘッドライン | 主要 | 政治 | ネット選挙の与党案判明 「候補者成り済まし」公民権停止 - 47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/news/2013/02/post_20130210185259.html

というニュースが流れている。ネット選挙運動に関連して、ずっと懸案事項になっている「なりすまし」等の虚偽表示に対する罰則規定として、罰金等に限らず、選挙権や被選挙権の停止といった規定について、自民党と公明党が合意したという。

虚偽表示に対して、なんらかの罰則規定は必要と思われうが、文字通り受け取ると厳しすぎる。罰金刑で十分だろう。ただ、こういった極端な項目をあえて織り込むことで、野党との今後の交渉を有利に進めるものと受け取ることもできる。野党には「与党と交渉した」という「手柄」を渡しつつ、実質的な部分を与党提案で行くことで、妥協点となりうる。

「だから、どうした」、というわけでもないけれど、硬直化したガバナンスを変革するためのネット選挙運動の解禁となるのか注視したい。

あわせて読みたい

「ネット選挙運動」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  7. 7

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  8. 8

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    維新に起死回生の一手はあるか

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。