記事
  • ロイター
  • 2021年09月16日 10:26 (配信日時 09月16日 10:21)

米メキシコ湾岸の石油各社、「アイダ」からの復旧加速へ


[15日 ロイター] - 米メキシコ湾岸の石油各社は、ハリケーン「ニコラス」通過に伴い、電力とパイプラインの早期再開を果たしている。これにより、数週間前に発生したハリケーン「アイダ」からの復旧が進むとみられる。

ニコラスは14日、熱帯暴風雨に勢力を弱めたものの、テキサス州とルイジアナ州に大雨と浸水、停電をもたらした。

石油パイプライン運営会社コロニアル・パイプラインは、ガソリンとディーゼルの輸送を15日に再開した。米石油大手エクソンモービルが運営するテキサス州のパイプラインも同日中に再稼働する見通し。

沿岸警備隊は15日、テキサス州の各港が再開したと発表した。

インフラストラクチャー・キャピタル・アドバイザーズのアナリストは、ニコラス通過による今回の復旧は早いとしながらも、ガソリンや他の精製品の在庫は5年ぶりの低水準にあり、市場は非常に逼迫していると述べた。

当局によると、15日時点でメキシコ湾の原油は約30%、天然ガスは約39%の生産が停止。従業員が避難したままのプラットフォームは36カ所に上り、復旧の遅れが指摘されている。

CHSヘッジングのアナリストは「通過したばかりの熱帯暴風雨が、アイダに伴う復旧を遅らせた」と強調。「今後もアイダの影響を目の当たりにするだろう」と話した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  2. 2

    LINE問題で最終報告、経営陣対応「不適切」 情報漏えい認めず

    ロイター

    10月18日 22:38

  3. 3

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  4. 4

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  5. 5

    マイケル・サンデル『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

    紙屋高雪

    10月18日 17:02

  6. 6

    中学入試で起きた首都圏の「御三家離れ」は解消か 武蔵、女子学院など根強い人気

    NEWSポストセブン

    10月18日 15:16

  7. 7

    小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

    NEWSポストセブン

    10月19日 09:18

  8. 8

    共産党が強い「表現規制派」へ転向 公約では「表現の自由を守る」の建前が崩壊

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月19日 09:42

  9. 9

    野党共闘の弊害 無敵の維新から票奪えるはずだった選挙区で「れいわ」降ろす

    田中龍作

    10月18日 13:47

  10. 10

    英でコロナ感染再拡大、1日当たり感染者が7月半ば以来最多

    ロイター

    10月19日 09:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。