記事
  • ロイター
  • 2021年09月16日 07:55 (配信日時 09月16日 07:52)

米FDA、武田薬の肺がん治療薬を承認


[15日 ロイター] - 武田薬品工業は15日、肺がんの一種である非小細胞肺がんの治療薬が米食品医薬品局(FDA)の承認を受けたと発表した。

承認されたのは「Exkivity(一般名:モボセルチニブ)」。非小細胞肺がん患者114人を対象とする臨床第1・2相試験で意義のある効果を持続することが示されたのを受けた。治験での奏功期間の中央値は約18カ月だった。

具体的には、上皮成長因子受容体(EGFR)エクソン20挿入と呼ばれる遺伝子変異を伴う非小細胞肺がんと診断され、がんが既に進行しているか、化学療法を受けた患者に使うために承認された。

迅速承認の制度で認められたもので、武田によると、確認試験で有効性が証明されれば、通常の承認が下りる見通し。

非小細胞肺がんは最も一般的な肺がんで、世界保健機関(WHO)によると、世界で毎年、新たに肺がんと診断される推計220万人の患者の約85%を占めている。

あわせて読みたい

「武田薬品」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ガンダムにはなぜイライラする女性キャラが出てくるのか?一気観で生まれた疑問

    倉持由香

    10月19日 12:16

  2. 2

    共産党はマンガ・アニメの規制にカジを切ったのか

    紙屋高雪

    10月19日 09:30

  3. 3

    【衆院選】投票の心構えと公約比較 安保政策で自公に距離、野党各党はエネルギー・経済財政で特色

    宇佐美典也

    10月19日 16:16

  4. 4

    共産党が強い「表現規制派」へ転向 公約では「表現の自由を守る」の建前が崩壊

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月19日 09:42

  5. 5

    iPhoneなら3800円惜しまずAirTagは買え!! を体感した伝説(笑)の日

    永江一石

    10月19日 09:23

  6. 6

    「今日の仕事は、楽しみですか。」"炎上→即謝罪"を歓迎するSNS社会の末路

    PRESIDENT Online

    10月19日 14:13

  7. 7

    斎藤佑樹投手の引退セレモニー「敗者の弁」を引き受けた勇気を称賛

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    10月19日 10:20

  8. 8

    北が不穏な動き 公示日に出陣式への出席を取り止めて急遽官邸に戻った岸田首相は正解

    早川忠孝

    10月19日 15:54

  9. 9

    小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

    NEWSポストセブン

    10月19日 09:18

  10. 10

    「nanaco」と「WAON」が「Apple Pay」に10月21日より対応!

    S-MAX

    10月19日 12:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。