記事

【アマゾン】、手のひらでフェスへ!グッズ販売も生体認証で転売目的の買い占めを抑制?

[画像をブログで見る]
■ネット通販最大手のアマゾンは14日、非接触の生体認証「アマゾン・ワン(Amazon One)」をコンサート会場のデジタルチケットのオプションとして導入したことを発表した。

入場の際に提示する、スマートフォン・アプリのQRコードの代りに手のひら認証が用いられることになる。

アマゾンはオンラインチケット販売プラットフォームのAXS(AXS)と提携してアマゾン・ワンをコロラド州デンバーにある「レッドロック野外劇場(Red Rocks Amphitheatre)」の認証デバイスに搭載した。

手のひら認証・決済はアマゾンのレビューで星4つ以上を獲得した商品を中心に扱う「アマゾン4スター(Amazon 4-star)」、書店の「アマゾン・ブックス(Amazon Books)」などアマゾン傘下のリアル店舗で利用されており、社外では初の導入となる。

アマゾンのリアル店舗では支払い時にクレジットカードなどを出す必要なく手のひらで決済ができるのだ。

ライブコンサートや音楽フェス、スポーツ観戦などの入場際に用いられるアマゾン・ワンは、事前に利用者の手のひらを登録しておく必要がある。

AXSのモバイルIDと紐付けておくことで、レッドロック野外劇場に入るときスマートフォンやチケットを取り出すことなく、端末に手のひらをかざすだけで身元認証ができることになる。

AXSと提携していることでアマゾン・ワンは、ロサンゼルスのステイプルズ・センターやラスベガスのT-モバイル・アリーナにも導入されると見込まれている。

コンタクトフリーでストレスフリーなバイオメトリクス認証がライブコンサートや音楽フェス、スポーツなどで幅広く導入されることになるのだ。

 アマゾン・ワンは現在までにアマゾン4スターやアマゾン・ブックス、ホールフーズ・マーケットなど58ヶ所に導入されている。

今年6月にシアトル郊外ベルビュー地区ファクトリアにオープンした食品スーパー「アマゾン・フレッシュ(Amazon Fresh)」にもアマゾン・ワンが使われている。

アマゾンゴーやアマゾン・フレッシュ・ファクトリア店では手のひらをゲートにあるデバイスにかざすとゲートが開き買い物ができ、有人レジを通らずに決済可能となっている。

ロサンゼルス郊外に近日中にオープンとなるアマゾン・フレッシュ・セリトス店とラハブラ店にもアマゾン・ワンにレジなし技術の「ジャスト・ウォークアウト(Just Walk Out)」を導入した店舗になる。

また来年にはワシントンDCグローバー・パーク地区とロサンゼルス郊外シャーマン・オークス地区にアマゾン・ワンとジャスト・ウォークアウトを導入したホールフーズもオープン予定だ。

 一方でアマゾンはアマゾン・ワンの利用を介して顧客情報を不当に入手することも懸念されている。

超党派からなる上院議員3名が先月、アマゾンCEOのアンディ・ジャシー氏に質問状を送ったことが明らかになったのだ。

IT大手による生体認証決済システムでプライバシーが守られ、健全な競争が保たれるのかについて連邦議会議員が懸念を表明した。

8月12日に送られた書簡には「拡大途上にあるアマゾン・ワンは、利用者のプライバシーや生体データの使われ方で、重大な疑義を投げかけている」とし「もう一つ憂慮すべきは(顧客の生体認証を扱うことで)様々なマーケットでアマゾンの競争上の優位性を盤石にし競合を圧倒することだ」と記されている。

質問状ではアマゾンにアマゾン・ワンの利用者数の詳細に生体情報の入手やそのセキュリティ慣行などの開示を求めている他、手のひら認証を顔認識や声紋認証にも紐付けるかについても問うている。アマゾンはいまのところ、これらの質問には応じていない。

 アマゾンの技術がコンサートホールやライブ会場で導入されれば、手のひら認証でライブ・フェス会場に入場し、レジなし売店で飲み物を買え、アーティストグッズも手のひらで購入できるようになるかもしれない。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。大手企業による生体情報の取得の課題やプライバシーの問題はついてまわりますが、生体認証は決済よりも身元確認での利用で拡大します。当ブログで予測していた通り、手のひら認証のアマゾン・ワンはクレジットカード代わりより、イベントのチケット代わりに拡大します。

アマゾンはアマゾン・ワンの外販で、費用をあまりとっていないと推測します。エントリー記事にあるAXSと提携では、ほぼ無償で提供しているのではと思っています。つまり先行投資。目的はアマゾン・エコシステム(アマゾン経済圏です)。アマゾンは生体認証を導入しやすい場所からどんどん導入していきます。

決済と結びつける生体認証に抵抗があるなら、入場券などの本人確認で利用してもらうのです。同時に利用者データも密かに積み上げていきます。特定のアーティストが出演するフェスに行った利用者にはそういったアーティスト関連の商品情報が届く、みたいな。しかも定番品ではなく「これを買った人はこんな商品を買っています」みたいな商品。

 アマゾン・ワンでチケットの転売ヤーをゼロにするのは難しいでしょうが、うまく導入すれば転売抑制にはなりそうです。

あわせて読みたい

「Amazon」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  2. 2

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  5. 5

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  6. 6

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  7. 7

    「自分だけのキャンプ場を持ちたい」コロナ禍で増える“山”購入 副業ビジネスに活用も

    ABEMA TIMES

    09月25日 15:53

  8. 8

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

  9. 9

    今の自民党でキングメーカーになり得るのは、安倍さんでも森さんでもない

    早川忠孝

    09月25日 16:46

  10. 10

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。