記事
  • ロイター
  • 2021年09月14日 11:56 (配信日時 09月14日 11:52)

豪企業景況感指数、8月は改善 業績に底堅さ


[シドニー 14日 ロイター] - ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が14日発表した8月の豪企業景況感指数は前月から改善した。主要都市で新型コロナウイルス感染対策のロックダウン(封鎖措置)が敷かれる中でも企業業績に底堅さが見られており、制限緩和後の急速な景気回復への期待をつないだ。

8月の企業景況感指数はプラス14と、前月から4ポイント上昇した。7月は14ポイント低下していた。

企業信頼感も2ポイント改善し、マイナス5となった。前月は、ロックダウン対象都市がシドニーからメルボルンとキャンベラに広がった影響で急低下していた。

景況感指数は引き続き長期平均を上回っており、昨年のロックダウン第1弾の時よりも企業の業況は良好な水準にある。

NABのチーフエコノミスト、アラン・オスター氏は、ロックダウン前の経済の勢いや財政・金融支援策、ワクチンが普及すれば封鎖が解除されるという確実性が、底堅い調査結果に反映されたと説明。

「第3・四半期の経済活動は大きな打撃を受けると予想するが、制限が緩和され次第、活動が持ち直すというわれわれの見方を調査結果は裏付けている」と述べた。

販売指数は7ポイント上昇のプラス19、収益性指数は10ポイント上昇のプラス15、雇用指数は2ポイント低下のプラス9となった。設備稼働率は80.0に低下し、需給の緩みが大きいことを物語った。

調査は8月17─30日に実施された。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。