記事

グローバルダイニングの主張に全く説得力を感じない 非常事態宣言や行動の緩和こそ危険

 緊急事態宣言下で東京都の種類提供の禁止に対して訴訟を提起しているグローバルダイニングですが、その主張に全く説得力を感じません。

酒類提供に厳しく対処 今さら… これまでが甘過ぎだ

グローバルダイニングへの時短命令で抑えた新規感染「4日間で約0.081人」 原告側が専門家の意見書を提出」(弁護士ドットコム)

「病床使用率など客観的な指標から緊急事態とはいえないこと、特措法の要件である「特に必要がある」を満たさない違法な目的をもって発出された命令である」
 インターネット上でも時折、病床が空いているなどというものを見かけますが、そこに意味があるのでしょうか。実際に救急医療や入院先が見つからないという状態こそ重大であって、多くの自宅療養者を放置した状態になっているのです。
 それを机上の計算で病床使用率などと言ってみても全く説得力がありません。
「横大道教授は、具体的にクラスターが発生するリスクが高まっていることが実際に確認できる場合などでなければ、時短命令が「特に必要がある」場合とはいえず、グローバルダイニングへの時短命令は「特に必要がある」場合に該当しないため、違法であるとしている。」
 リスクが高まっていることを実際に確認できる場合?
 要は実証実験をしろとでも言うのでしょうか。飲酒による感染リスクが高いのは常識レベルの話でしょう。この論理だとあの非常識な野外コンサートに対して補助金を取り消したのも違法と言われかねませんが、全く常識に反します。
 二酸化炭素が地球温暖化の原因と特定されたわけではないと騒いでいる企業側の研究者と同じ臭いしかしません。
「藤井教授は、統計上の数値等から、「東京都における緊急事態宣言の感染抑制効果」を検証。時短、休業、酒類提供制限、まん延防止等重点措置、緊急事態宣言のいずれも、実効再生産数(1人の感染者から何人に感染が広がるかを示す数値)を「有意に変化させていない」とした。」
 実際に効果がないというのであれば、現状では中途半端ということでしょうね。
 少なくとも現状において東京での感染者数も減少傾向にあります。
 人々の行動を直接規制することが困難であることから、多数が集まり、マスクもしないような状態での飲酒はダメ、というのが常識です。

 もっとも営業の自由の制約なんだから「常識」という話ではないという主張されているのでしょうが、ここでの常識はあくまで、飲酒の持つ性質(①マスクもせず、②大声、③近距離で、④長時間に渡って、⑤(大声で)会話する)が感染拡大を招いているというものであり、制限されて当然のものです。
 会社などから自粛するように言っているのも当然のことで、これに反した行動を取った場合にペナルティーがあるのもやむを得ないものです。
 グローバルダイニングの感染対策自体がこれですから、全く意味をなさいものです。
㈱グローバルダイニングの感染防止対策←PDFファイル

2021年8月22日撮影


 むしろ今後、去りゆく菅政権が緩和などと言い出したことの方が問題です。

去りゆく菅政権による行動制限緩和の危険性 やっぱり中途半端が感染を加速させる

 ようやく感染拡大が減ってきた中で何故、緩和ということになるのでしょうか。常に中途半端、それが拡大を招いたことの反省もない菅氏。
 最悪です。

 ところでワタミもずれています。

ワタミの「ワクチン接種済み名札」をどう考えるか スタッフへの対応に飲食店は苦悩」(弁護士ドットコム)

 感染拡大は店員の問題ではありません。マスクもせず酔っぱらいが密なところで大声を出すことの問題です。

あわせて読みたい

「飲食業界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  5. 5

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  6. 6

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

  7. 7

    岸田氏と河野氏だけの争いではなくなった自民党総裁選 予断を許さぬ激しい戦いに

    早川忠孝

    09月17日 17:04

  8. 8

    次の首相は誰に? 自民党総裁選の4候補が意気込みや政策語る

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:23

  9. 9

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  10. 10

    がん患者に断食やサプリメントを推奨 クリニックへの疑問から“潜入取材”した医師

    ABEMA TIMES

    09月17日 15:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。