記事

厳しい母から一つだけ許されていたこと。

明朝から数日間海外に行っております。

現地での時間を最優先するため、ブログ更新は省エネモードになります。予めご了承くださいませ。


ふとした拍子に子供の頃の記憶が蘇ったので、それを少しだけ。

私の母は教員だったからなのか、私が小学生の頃は、かなり(子どもにとっては)厳しい親でした。

テレビはダメ(NHKだけ例外)
カップラーメンなどインスタント食品はダメ
マンガはダメ
おもちゃは記念日以外は買わない
・・・

なんか他にも色々ありますが。
(あとファミコン買わないとか。今で言ったら、DSとかPSP持ってないようなものですよ。。。)

どうやら小学校卒業までは、徹底的にしつけるつもりだったようです。

そんな母親でしたが、一つだけ無制限に許してくれるものがありました。

それは本を買うこと。

本だけは、予算もタイミングも無制限。

いつどんな時でもいくらでも買ってもらえました。

物心つくころから、私は本が好きだったようで、3~4歳ぐらいの頃に、2時間近く、家で一人でお留守番とかもさせられていたぐらい。絵本さえ渡しておけば、それで一人ぼっちでも泣きもせず、ひたすら読んでいたそうです。

それからも、本に関してはいくらでも買ってもらえたので、本というか活字が大好きになりました。中高は図書館で本を借りまくり、毎日2, 3冊は読んでましたし、それが回りまわって、今の自分に繋がっていると思います。

これってベタな言い方すれば、幼少時に強みへの徹底的な投資をしてくれたってことですよね。

“自らの成長のために最も優先すべきは、卓越性の追及である。”

P.F. ドラッカー

もちろん大人になったら、誰かに頼るのではなく、自分自身で投資をする必要がありますが。

ちなみに、今の母親はもう昔の見る影もなく、甘甘です(笑)

だからこそ、幼少時にしつけてくれた母に本当に感謝しています。

あわせて読みたい

「ライフ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  5. 5

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  8. 8

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

  9. 9

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  10. 10

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。