記事

タリバン、大学で男女共学を禁止 新たな服装規定やカリキュラムも

アフガニスタンを掌握した武装勢力タリバンは12日、国内の大学で男女共学を禁止すると発表した。また今後、新たな服装規定を制定するとしている。

アブドゥル・バキ・ハッカーニ高等教育相は、女性は教育を受けられるが、男性と一緒ではないと説明。さらに、学生が学べる学問を見直すと述べた。

1996~2001年の旧タリバン政権では、女性は学校や大学への進学が禁じられていた。

タリバンは現在、女性の教育や就労には反対しないと主張している。しかし選挙で選ばれたガニ政権を倒した8月15日以降、医療従事者を除くすべての女性に対し、治安が改善するまで家にいるよう要請した。

一方、カブールのシャヒード・ラッバニ教育大学には11日、タリバンのジェンダー政策を支持する女性たちが集結した。

集会に参加した女性の多くは、目以外の顔と髪を覆う黒いニカブを着けていた。小さいタリバン旗を持ち、新政権を称賛し、全国で行われた女性の権利保護を訴えるデモを批判する演説を聞いた。

<関連記事>

タリバンは11日、大統領宮殿に旗を掲げて新政権の樹立を表明した。

その翌日に発表されたこの教育方針は、以前の慣行とは大きく変わっている。タリバン占領前のアフガニスタンでは、女性の学生に服装規定はなく、男女共学だった。

しかしハッカーニ氏は、これらの変化については非を認めず、「男女共学をやめることに何の問題もない」と説明。「国民はムスリムなので、これを受け入れるはずだ」と述べた。

大学側に男女別々の教室を作るだけのリソースがないことから、新方針が女性を教育から除外するものだと指摘する声もある。

だがハッカーニ氏は、女性教員の数も十分にそろっていること、他に選択肢がないことなどを理由に挙げている。

「すべては大学の収容能力による。男性教員がカーテン越しやテクノロジーを使って(女性の学生に)教えることも可能だ」

女性は今後、髪を覆うヒジャブの着用が義務付けられるようになるとみられているが、顔を隠す必要があるかへの言及はなかった。

カリキュラムの改定については、タリバンは「我々のイスラム的、国家的、歴史的な価値観に基づくと同時に、他国との競争にも耐えられる、理にかなった、イスラム的なカリキュラムを作りたい」と説明した。

なお、小学校や中学校、高校でも男女別の教育がなされる予定だが、こちらはすでにアフガニスタン全土で慣例化している。

過去20年で進学率も識字率も上昇

旧タリバン政権が追放された2001年以降、アフガニスタンの、特に女の子や女性の進学率や識字率は大きく改善した。

国連教育科学文化機関(ユネスコ)が最近発表した報告によると、旧タリバン政権崩壊から17年後、小学校に入学した女子はゼロから250万人まで増えたという。

また、女性の識字率は10年間で2倍に当たる30%まで上昇した。

勧善懲悪省を再設置

タリバン新政権はまた、旧政府が女性の権利回復のために設置した女性課題省を廃止。代わりに勧善懲悪省を再設置した。

善悪省は旧タリバン政権時代、市民がシャリア(イスラム法)を守っているかを監視する宗教警察を擁していた。「不道徳」とみなされる服装をしていたり、男性の付添人なしで外出した女性をむちで打つことで、悪名をはせていた。

タリバン復権を前に、多くの著名な女性がアフガニスタンから出国している。ポップ歌手のアリヤナ・サイードさんはアメリカに、映画監督のサーラア・カリミさんはウクライナに、それぞれ避難した。

(英語記事 Taliban ban women from studying with men

あわせて読みたい

「タリバン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  7. 7

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  8. 8

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

  9. 9

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  10. 10

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。