記事

新しい時代を作る!

 新型コロナウイルス変異株が全国で引き続き猛威をふるっており、緊急事態宣言地域・まん延防止等重点地域は一部を除いて9月末までその指定が延長されることとなりました。

 しかしワクチンが順調に投与されていることや国民の皆様の多大なご協力により、新規感染者数は首都圏で急激に減少しつつあります。無論依然として医療現場のひっ迫は続いていますが、何とか療養場所の確保や既に2万件以上使用されている中和抗体薬の力などで乗り切れるよう応援していきます。

 田村厚労大臣はこのままのペースでいけば9月末には宣言解除ができるのでないかと見通しを述べ、その際の指標には新規感染者数よりむしろ医療提供体制に着目するとのことで、正しい方向を示して下さっていると思います。

 そのような中、17日から自民党総裁選がスタートします。3日の党役員会での菅総裁の突然の不出馬表明は、その場にいた私たち役員には事前に明らかにされておらずまさに青天の霹靂だったわけですが、これまでの政策は基本的に正しい方向で進めて下さっており、心からねぎらいの言葉を贈るとともに残された任期で全力を尽くしていただきたいと思います。

 今日12日現在、まだ候補者が確定していませんが、既に岸田・高市・河野の3人が出馬表明されています。私はお三方どなたともこれまで長年仕事やお付き合いをご一緒してきており、どのようなタイプでどういうお仕事をされるかは熟知しているつもりです。

 皆さん本当に立派な方で、一方私自身、政治理念があり、派閥に所属し、大変難しい立場にあります。

 ただ、内外情勢が激動する中、誰がリーダーとして一番ふさわしいか、また直後に総選挙を控えた今、どういう行動をとるべきか、極めて重要であることに鑑みれば、多くの議員が熟慮するのは当然のことだと思います。各派閥も明確に一本化支持を出せていない所が多いのも頷けます。

 必要なのは、予測不可能な新しい時代に未来を切り拓くことのできるリーダーです。過去の言動が色々取り上げられますが、無論それは判断材料として重要なものの、これからの仕事と必ずしも一致するとは言えません。過去から学び、バージョンアップできるリーダーこそが求められているのではないでしょうか。

 派閥の数合わせで決まるなら政策論争は必要ありません。国民に開かれた論議を堂々としていただき、悔いのない総裁選が実現し、新しいリーダーのもとで国難を突破できるよう、しっかり貢献する所存です。

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  2. 2

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  5. 5

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  6. 6

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  7. 7

    「自分だけのキャンプ場を持ちたい」コロナ禍で増える“山”購入 副業ビジネスに活用も

    ABEMA TIMES

    09月25日 15:53

  8. 8

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

  9. 9

    今の自民党でキングメーカーになり得るのは、安倍さんでも森さんでもない

    早川忠孝

    09月25日 16:46

  10. 10

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。