記事

「9/11」から20年 あの日、何があったのか

1/2

2001年9月11日朝。自爆攻撃を計画した実行犯グループがアメリカの旅客機4機をハイジャックし、ニューヨークの高層ビルと米国防総省に突入した。当日だけで3000人近くが犠牲になったこの攻撃は、アメリカだけでなく、世界全体に計り知れない打撃を与え、その後の世界の流れを大きく変える分岐点となった。

4機の旅客機

アメリカ東部を飛行していた旅客機4機が、計19人の実行犯グループに次々とハイジャックされた。それぞれ数十人を乗せた巨大な誘導ミサイルと化した旅客機は、ニューヨークとワシントンへ向かった。

4機のうち2機は、ニューヨークの世界貿易センタービルに突入した。

午前8時46分(日本時間午後9時46分)、アメリカン航空11便(乗客乗員92人、ハイジャック犯5人含む)が北棟に激突した。午前9時03分(同午後10時03分)には、ユナイテッド航空175便(乗客乗員65人、ハイジャック犯5人含む)が、南棟に激突した。

午前9時37分、アメリカン航空77便(乗客乗員64人、ハイジャック犯5人含む)が、ワシントン郊外にある国防総省(ペンタゴン)の西壁に突入した。

さらに午前10時03分、ユナイテッド航空93便(乗客乗員44人、ハイジャック犯4人含む)がペンシルヴェニア州シャンクスヴィルの野原に墜落した。ボイスレコーダーや乗客乗員たちの様々な通話記録には、首都の連邦議会議事堂に突入し破壊しようとするハイジャック犯たちに、乗客たちが抵抗する様子が残されている。

4機とも、ボストンやニュージャージー、ワシントンといった東海岸の出発地から、ロサンゼルスやサンフランシスコといった西海岸を目指す便だった。そのため、最大4万3000リットルもの燃料を積んでいた。ハイジャックされた旅客機は、大量の燃料を積んだ、誘導ミサイルと化した。大勢の乗員と乗客を乗せたまま。

ハイジャック犯19人を除くと、この攻撃で2977人が亡くなった。

1機目

アメリカン航空11便は午前7時59分、ロサンゼルスに向けてボストンを出発した。

乗客81人の中には、エジプト出身のモハメド・アタ容疑者をリーダーとするハイジャック犯5人がいた。

この日の計画は、イスラム原理主義の過激派組織アルカイダが、アフガニスタンの拠点で5年前から練り上げていたものだった。

パキスタン人のハリド・シェイク・モハメド被告が立案したとされる計画にもとづき、イスラム原理主義組織のメンバーにアメリカの飛行学校でパイロット訓練を受けさせて、旅客機をハイジャックし、アメリカの主要拠点を攻撃するという計画が、実行に移された。

ハリド・シェイク・モハメド被告が策定したこの計画は、サウジアラビア出身の富豪でアルカイダの指導者、オサマ・ビンラディン容疑者(2011年5月、米軍が殺害)のお墨付きを得ていた。すでにアメリカなど欧米諸国の情報機関にその動向が注視されていたビンラディン容疑者は、この日を境に世界で最も悪名高い「お尋ね者」となる。

2機目

同じボストンの国際空港から、ユナイテッド航空175便がロサンゼルスへ向けて出発した。乗客56人のうち、5人がハイジャック犯だった。

ほぼ同じころ、アメリカン航空11便ではハイジャック犯が行動を開始していた。客室乗務員2人が刺され、飛行訓練を唯一受けていたアタ容疑者が操縦室へ向かった。アタ容疑者の後ろに座っていた乗客のダニエル・レウィンさんが刺され、死亡する。イスラエル軍の勤務歴があったレウィンさんは、ハイジャックを阻止しようとしたと思われている。

ハイジャック犯たちは催涙ガスなどを使い、乗員乗客を機内後方に押し込め、爆弾が仕掛けてあると脅した。ただし、爆弾は実際にはなかったと考えられている。同じような展開が、他のハイジャック機でも繰り返された。

3機目と4機目

アメリカン航空77便が午前8時20分、ロサンゼルスへ向けて、ワシントン・ダレス国際空港を出発した。ハイジャック犯が5人乗っていた。

この4分後、アメリカン航空11便の操縦室に入ったアタ容疑者は、客室にアナウンスするつもりが、押すボタンを間違えて、ボストンの管制官に誤って通信してしまう。

「複数の飛行機を押さえた」というその言葉の意味を、管制官たちが理解しようとする間、午前8時42分には4機目が出発した。

ユナイテッド航空93便が、ニュージャージー州のニューアーク国際空港からサンフランシスコへ向けて離陸した。予定より42分遅れての出発で、乗り込んだハイジャック犯は他の機の5人と異なり、ここでは4人だった。こうしたことが、その後の展開に影響したとされている。

そしてほぼ時を同じくして、ユナイテッド航空175便がハイジャックされた。

激突

ハイジャックされてから約30分後の午前8時44分、アメリカン航空11便がニューヨーク上空にさしかかった。

澄み切った快晴の朝だ。

客室乗務員のマデリン・スウィーニーさんはすでに、アメリカン航空のフライトサービス・マネージャーに一部始終を報告していた。

管制官は11便が、ジョン・F・ケネディー国際空港へ向かっているものと思い、他の航空機に距離を置くよう呼びかけていた。

11便は降下を開始するが、向かっているのは空港ではなかった。

「何か変です。急降下しています」とスウィーニーさんは連絡した。「低空飛行です。すごく、すごく低空飛行です。低すぎます」。

そしてその数秒後。

「ああ、神様、どうしよう。低すぎる」

通話はここで途絶えている。

午前8時46分、アメリカン航空11便が世界貿易センタービル北棟に突入した。

世界貿易センタービルの南棟99階で当時働いていた、保険業エーオン社のコンスタンス・ラベッティさんは、1機目の接近を見ていた。

「凍り付いてしまって。動かなかった。動けなかった」と語るラベッティの証言は、9/11追悼博物館に所蔵されている、多くの生存者や遺族の声のひとつだ。

「どんどん接近するのを見ていた。『AA(アメリカン航空)』と尾翼に描いてあるのが見えた。操縦室の色つき窓も見えた。それくらい近かった」

11便が北棟に激突するその衝撃は、何かの咆哮(ほうこう)のようだったとラベッティさんは言う。

飛行機はビルの93階から99階部分に突っ込み、数百人が即死した。

この衝撃で、92階より上の階段が使えなくなり、上層階にいた大勢が閉じ込められたと考えられている。

突入の衝撃で機内の燃料が爆発し、エレベーターや下層階も破壊された。場所によっては温度が摂氏1000度に達し、北棟だけでなく隣の南棟も、黒煙に覆われた。

激突から10分もすると、上層階から外へ落ちる……あるいは飛び降りる……人の姿が、地上からも次々と見えるようになる。

事故ではない

午前9時03分、今度はユナイテッド航空175便が、世界貿易センタービルの南棟に突入した。

それまで現場近くやテレビ画面越しに北棟の惨状を凝視しながら、これは事故なのかと疑っていた人たちも、そうではないのだと理解する。

南棟で勤務していたラベッティさんはすでに上司の指示で、階段を降りつつあった。

「72階か75階まで下りたところで、轟音(ごうおん)を聞いたというか、聞いて感じた。階段を下りていた人たちは、転げ落ち始めた」と、追悼博物館に残された証言で語っている。

「誰かがビルをつかんで、揺さぶって、元に戻したみたいな感じだった。私は手すりにしがみついていたので、落ちなかったけれども、大勢が階段を転がり落ちていた」

ペンタゴン

午前9時37分、アメリカン航空77便がヴァージニア州アーリントンにある国防総省(ペンタゴン)の西壁に突入した。

屋根より60メートルも高く火炎が上がり、機内の64人全員に加えて、庁舎内にいた125人が死亡した。

首都ワシントン郊外にあるペンタゴンが攻撃されたのを受け、米連邦航空局(FAA)はすべての民間旅客機に直近の空港にただちに緊急着陸するよう、前例のない指示を出した。

アメリカ上空を飛び続けたのは、ハイジャックされたユナイテッド航空93便。地上と通信するトランスポンダーはとっくに切られていた。

あわせて読みたい

「米同時テロ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  4. 4

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  5. 5

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  8. 8

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

  9. 9

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  10. 10

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。