記事
  • ロイター
  • 2021年09月10日 07:26 (配信日時 09月10日 07:23)

グーグル、音声アシスタント機能でEUの独禁法調査に直面=報道


[ブリュッセル/ベンガルール 9日 ロイター] - 米アルファベット子会社グーグルが、欧州連合(EU)から競争法(独占禁止法)違反問題で新たな調査を受ける可能性が強まっている。同社の音声アシスタント機能「グーグル・アシスタント」を、アンドロイド搭載端末メーカーにあらかじめインストールするよう強制しているといった苦情が業界から寄せられているためだ。ニュースサイトのMレックスが9日報じた。

EUはグーグルに対して過去10年で計3件の競争法違反事案を認定し、総額80億ユーロ(95億ドル)を超える制裁金処分を科している。新たな調査で再び競争法違反と判断された場合、世界売上高の最大10%の支払いを命じられる恐れがある。

EU欧州委員会は6月、インターネット接続機器業界に聞き取りを実施し、そこでスマート機器の生産者が2つ目の音声アシスタント機能をインストールするのを禁止されるなど、幾つかの排他的な慣行が存在するとの声が寄せられた。

Mレックスによると、欧州委はこうした状況を踏まえ、機器メーカーにグーグル・アシスタントの事前インストールを強要される、あるいはグーグルがアンドロイド搭載端末から他の音声アシスタント機能を排除する、という問題で具体的な証拠を提示するよう求めているという。

グーグルは、アンドロイドはどのモバイルプラットフォームよりも選択の幅を提供していると反論。「メーカー側は自社の機器にどの音声アシスタントを組み込むか自由に選べるし、ユーザーも音声アシスタント機能のインストールや利用の選択肢が持てる」と述べた。

欧州委はコメントを拒否し、競争政策を担当するベステアー上級副委員長が6月に行った業界聞き取りに関する会見を参照するよう促した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ガンダムにはなぜイライラする女性キャラが出てくるのか?一気観で生まれた疑問

    倉持由香

    10月19日 12:16

  2. 2

    「今日の仕事は、楽しみですか。」"炎上→即謝罪"を歓迎するSNS社会の末路

    PRESIDENT Online

    10月19日 14:13

  3. 3

    斎藤佑樹投手の引退セレモニー「敗者の弁」を引き受けた勇気を称賛

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    10月19日 10:20

  4. 4

    共産党はマンガ・アニメの規制にカジを切ったのか

    紙屋高雪

    10月19日 09:30

  5. 5

    iPhoneなら3800円惜しまずAirTagは買え!! を体感した伝説(笑)の日

    永江一石

    10月19日 09:23

  6. 6

    共産党が強い「表現規制派」へ転向 公約では「表現の自由を守る」の建前が崩壊

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月19日 09:42

  7. 7

    【衆院選】投票の心構えと公約比較 安保政策で自公に距離、野党各党はエネルギー・経済財政で特色

    宇佐美典也

    10月19日 16:16

  8. 8

    北が不穏な動き 公示日に出陣式への出席を取り止めて急遽官邸に戻った岸田首相は正解

    早川忠孝

    10月19日 15:54

  9. 9

    小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

    NEWSポストセブン

    10月19日 09:18

  10. 10

    東京都で新たに36人の感染確認 11日連続で100人下回る 重症者26人 死亡13人

    ABEMA TIMES

    10月19日 17:05

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。