記事
  • ロイター
  • 2021年09月07日 08:50 (配信日時 09月07日 08:46)

人権団体がドイツ小売企業を告発、中国での強制労働巡り


[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツのベルリンを拠点とする非営利機関「欧州憲法人権センター(ECCHR)」は6日、複数のファッション小売企業が中国の新疆ウイグル自治区での強制労働から利益を得ているとしてドイツ検察当局に告発した。

ディスカウントストアのリドルやファッションブランドのヒューゴ・ボスなどの小売企業が新疆ウイグル自治区の綿産業における強制労働を助長し、直接的または間接的に利益を得ているとしている。

中国は、同自治区でイスラム教少数民族ウイグル族の弾圧や強制労働が行われているとの欧米諸国の主張を否定している。ベルリンの中国大使館からコメントは得られていない。

ECCHRのビジネス・人権プログラム責任者、ミリアム・サーゲマース氏は「欧州の政府が人権侵害を巡り中国を批判する一方で、欧州企業がウイグル人を搾取して利益を得ている可能性があることは容認できない」と指摘。「強制労働の疑いが確認された場合には、企業は責任を負うべきだ」と述べた。

リドルの広報担当者は、同社に関する疑惑は「古いサプライヤーリストに基づいており、過去の注文や期間に関連している」と答えた。

同社は、強制労働や児童労働に対して「ゼロトレランス」(不寛容)の方針を掲げ、サプライチェーン上の契約業者に社会的基準の順守を義務付けている。

広報担当者は「これらの規定の違反に関する具体的な事実を把握した場合、調査を行い、適切な措置を講じる。これに関連し、生産施設を閉鎖した」と述べた。

ヒューゴ・ボスの広報担当者は「われわれは自社製品の製造で自社の価値と基準が守られ、法的な違反はないと考えている」とした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  5. 5

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  6. 6

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  7. 7

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

  8. 8

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

  9. 9

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  10. 10

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。