記事

オリパラの間も収まらなかった?コロナの広がり 「科学的分析、難しい」と言わずにファクトを認識

朝日新聞記事です。



>(オリンピック)開幕から4日後の7月27日に都内の新規感染者は過去最多の2848人を記録し、8月5日には初めて5千人を超えた。パラリンピック開幕後も2千~4千人台が続いた。
>厚生労働省にコロナ対策を助言する専門家組織の資料によると、都内の繁華街の滞留人口は7月12日の緊急事態宣言前と比べ、7月下旬から8月上旬で17~20%減、8月下旬で13~16%減にとどまった。過去の宣言よりも効果は限定的だった。
この事実をみると、人流抑制はこれぐらいで良かったということでしょうか。西浦先生の分析ではそうではなかったはずなんですが。これをみると今分析している駅前等の人流の抑制に感染者増減の直接の因果いや相関関係すら見えないですよね。

じゃあなにか。一番はワクチン(それこそ菅総理のおかげ)、それと結局マスク、時短営業含めた感染対策日本人の真面目さ(ファクターXの一つ)だったと私は思っています。それこそGoToが直接の関係はないと言っていたことと繋がります。
>分科会メンバーの舘田一博・東邦大教授は、「バブルや選手村での検査がうまく機能した」と振り返る。選手や大会関係者の間での感染拡大は限定的だったとの評価だ。
>一方、バブル外で感染が拡大したことと、大会開催との因果関係は、「科学的に分析するのはなかなか難しい」と指摘する。
昨日終了したパラリンピック。収まらなかったという朝日新聞のタイトルとは異なり、8月19日をピークに感染者数は減少を続けています。そう収まって来ています。それゆえ館田先生のこの分析はファクトとして正しいと思われます。

その上でオリパラをやれば感染は拡大すると言っていた感染症専門家(Twitterの引用リンクは切れてます)たちは、正直今までの感染症の常識からの分析は困難ですがファクトとしてこの感染者数減少を認める必要があるのでしょう。

どうも11月にはワクチンパスポートや検査を併用した新たな出口戦略全体動画)なども考えられているようです。NAMIMONOGATARIの影響なのか名古屋、大阪の8月31日、9月1日の感染者は一過性に増えているようですが、その後の大きな爆発には繋がっていないようです。こういうことも含めて、夏の影響、雨の影響、オリンピックテレビ観戦の影響、家庭内感染拡大による燃えるものがなくなった影響、など様々な仮説の検証も必要なんでしょう。(もう一年半以上経っているんですから)

次の波はどこまでくるのかは不明ですが(イスラエルと同じようなことがおきる?)、私たち現場はやれることをやっていきます。今日もワクチン接種頑張ります。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  2. 2

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  5. 5

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  6. 6

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  7. 7

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

  8. 8

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  9. 9

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  10. 10

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。