記事

大坂なおみ、テニスから休養へ 全米オープン敗退

テニスの全米オープン女子シングルスの3回戦で敗退した大坂なおみ(23)は3日、試合後の記者会見で、テニスから再び休みをとると話した。

全米2連覇を狙った大坂は同日、3回戦で18歳のレイラ・フェルナンデス(カナダ)に逆転負けした。次第に冷静さを失う大坂に対して、フェルナンデスは 5-7、7-6 (7-2)、 6-4と逆転した。

試合後の記者会見で大坂は、「自分がどうしたいのか決めようとしている段階に、自分があるような気がしています」と、次第に涙声になりながら話した。

「正直言って、いつまたテニスの試合に出るのか分からない。しばらくプレーから離れて休みをとると思う」と、大坂は述べた。

「最近の自分は、勝ってもうれしいと感じない。それより、ほっとする感じで。それで負けると、すごく悲しくなってしまう。それは普通のことじゃないと思う」

大坂は今年5月末、心の健康上の問題を理由に全仏オープンを途中棄権した。そのとき大坂は、2018年に全米オープンで四大大会初優勝を果たして以降、うつの状態にたびたび苦しんでいたことを明らかにした。続く全英オープンも欠場した後、東京五輪には開会式の最終聖火ランナーとして登場したほか、テニスにも出場。ただし、3回戦で敗退した。

3日の試合で、2セット連取のストレート勝ちかと思われた大坂は、第2セットの6-5でサービスゲームをブレークされて調子を乱した。主導権を握ったフェルナンデス相手に、タイブレークでポイントを失うと、ラケットを2度も地面にたたきつけた。

「そのことは本当に申し訳ないと思っています」と大坂は振り返った。「どうしてなのか、自分でもよく分からない。いつもならチャレンジは好きなのに。最近は、自分の思うようにならないと本当に不安になってしまう。まるで小さい子供みたいだった」。

対するフェルナンデスは第3セットの序盤でも大坂のサービスを破り、強力なフォアハンドを武器に勝利。満面の笑みで大金星をものにした。

「最初から勝てると分かっていた」とフェルナンデスは試合後に話し、「なおみを気にするのではなく、自分が何をしなくてはならないか、そこに集中していた」と述べた。4回戦では、これまでに4大大会を3回優勝しているアンゲリク・ケルバー(ドイツ)と対戦する。

(英語記事 US Open: Naomi Osaka to take break after title defence ended by teenager Leylah Fernandez

あわせて読みたい

「大坂なおみ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  5. 5

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  6. 6

    次の首相は誰に? 自民党総裁選の4候補が意気込みや政策語る

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:23

  7. 7

    岸田氏と河野氏だけの争いではなくなった自民党総裁選 予断を許さぬ激しい戦いに

    早川忠孝

    09月17日 17:04

  8. 8

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

  9. 9

    【演説全文】野田聖子氏「自民党は反省と検証が必要」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:06

  10. 10

    【演説全文】岸田文雄氏「今求められるリーダーは私だと確信」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 13:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。