記事

菅総裁がコロナ禍対策最優先で総裁選立候補しないと表明 正々堂々と複数候補で総裁選を実施すべし

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

昨年来のコロナ禍が過去最大の感染爆発が各地で発生し、重症者が全国で2千人以上となり最悪となっています。また、土砂災害警戒情報(レベル3相当)が中四国九州に出されています。複合災害に様相となっており、各地において情報を確認して、十分注意をして頂ければと存じます。

・全国の防災情報は 気象庁 | 全国の防災情報 (jma.go.jp)

◎コロナ禍対策最優先 総裁選立候補せず

 9月3日(金)午前11時30分から、自民党本部において、臨時役員会が開催され、菅総理総裁が、コロナ禍対策最優先で自民党総裁選に立候補しないと表明しました。

 その後、午後1時過ぎに、総理官邸で記者会見を行い、「総理大臣となって1年間、コロナ禍対策はじめ国政に全力を尽くしてきました。」「コロナ禍対策と総裁選は両立できない。」「国民の命と暮らしを守るために、決断しました」とのことでした。

 菅総理総裁の決断は、大変重いものだと思います。

 総理として、引き続きコロナ禍対策に全力を尽くしてほしいと念願しています。残念なのは、今回の件により、臨時国会を開会して、追加経済対策の補正予算編成が遅れてしまうことです。予備費を活用して、小規模でも機動的な対策を打って頂きたいと思います。

今後、自民党総裁選は、予定通り9月17日(金)告示、29日(水)投開票で行い、複数候補が挑戦して、党員・国民に向かって、コロナ禍対策はもちろん、社会経済活動への支援、我が国を取り巻く大変厳しい安全保障環境への対応等々、正々堂々と政策論争を繰り広げた上で、国民に信を問うべきだと重ねて思います。

私自身、同志と相談しつつ、自民党総裁選に当たり、国益に資する候補を応援したいと思います。

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  6. 6

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  7. 7

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  8. 8

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  9. 9

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  10. 10

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。