記事
  • 女性自身
  • 2021年09月03日 21:48 (配信日時 09月03日 20:00)

デジタル庁長官が「無断転載」の超初歩ミス!失敗続きのネット政策に呆れ声

《石倉洋子です。全く私の不注意でした。お詫びします。大変申し訳ありませんでした。至急対応いたします。》

9月3日、Twitterでそう謝罪したのはデジタル庁の事務方トップを務める石倉洋子・デジタル監(72)だ。

自身のブログに、経歴などの記事を掲載している石倉氏。しかし、記事内にアップロードされた複数の画像にデジタル写真を販売するサイト「PIXTA(ピクスタ)」などの透かしが残っており、「購入せずに転載しているのではないか」と指摘されていた。

その後「PIXTA」担当者がTwitter上で、石倉氏に《石倉様の公式サイトでPIXTAの透かしが入った画像利用を複数確認しました(弊社の利用規約違反です)》とリプライし、冒頭の謝罪に至ったのだ。

「画像の無断転載はしてはいけない」というのは、いまや、インターネットを使う人々にネットリテラシーとして常識的に共有されている。9月1日に発足したばかりのデジタル庁のスタートダッシュに起きた、予想外の「初歩的すぎるミス」に、SNSでは呆れの声が上がっている。

《そもそも透かしが入っている事実に気づかなかったのか?》

《買ってない商品を使うのは、リアル店舗での買い物に置き換えて考えると裁判沙汰じゃないのかな》

《もっと世代的にネットに親しんでいる人をトップに据えたほうがスムーズだと思う》

デジタル庁以前にも、政府発の「デジタル戦略」はなかなか功を奏していないのが現状だ。新型コロナ感染者との接触を知らせるスマホアプリ「COCOA(ココア)」の不具合は4カ月以上放置されていた。「特別定額給付金」のオンライン申請もミスや不具合が相次ぎ、自治体の職員に重い負担がかかった。

そんななかで、紆余曲折ありながらも発足した菅首相肝いりのデジタル庁。その未来は、果たして明るいのだろうかーー。

あわせて読みたい

「石倉洋子」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  6. 6

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  7. 7

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  8. 8

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  9. 9

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  10. 10

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。