記事
  • ロイター
  • 2021年09月03日 19:05 (配信日時 09月03日 19:04)

日産、電動車用モーターからのレアアース回収コスト半減 早大と開発


[東京 3日 ロイター] - 日産自動車は3日、電気自動車(EV)などで使われたモーター磁石からレアアース(希土類)を高い純度で効率良く回収し再利用する技術を早稲田大学と共同で開発したと発表した。レアアース回収の時間とコストを現状から半減できる新たなリサイクル手法で、2020年代半ばの実用化をめざす。

脱炭素化に向け電動車の普及が加速する中、電動車に欠かせないレアアースは安定的な確保が必要。ただ、中国など特定地域に偏在しており、地政学リスクがあるほか、需給ひっ迫による価格変動などもあり、自動車メーカーにとって使用量の削減が課題になっている。リサイクルが進んで購入量を抑えられれば、車両価格にも反映できる。

現状は、手作業でモーター部品を解体して磁石を分解するなどしてレアアースを回収しているが、新技術ではモーターをそのまま、銑鉄などと混ぜて1400度以上に加熱した炉に入れて溶かす。炉内の溶融液に安価で入手しやすいホウ酸塩系の物質などを加え、レアアースを含んだ層と含まない層に分離し、98%という高い回収率でレアアースを取り出すことができる。日産と早大によると、こうした手法でレアアースを回収するのは世界初という。

例えば、モーター部品50個からレアアースを取り出す場合、現状では8時間かかるが、新技術では4時間で済む。現在は加熱する炉が小さいために一度に融解できるモーター部品の個数が少ないが、今後は大型の炉を持つ他社との協業なども進めて、1度に融解できる個数を増やすなどの実験を重ねる。

日産はレアアースの使用量を抑える取り組みを強化している。多くの電動車が使用しているレアアースの必要な永久磁石そのものを使わないモーターを、今冬発売予定のEV戦略車「アリア」で採用している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  5. 5

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  8. 8

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  9. 9

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

  10. 10

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。