記事
  • ロイター
  • 2021年09月02日 07:50 (配信日時 09月02日 09:09)

米モデルナ、FDAにワクチン追加接種の承認申請


[1日 ロイター] - 米モデルナは1日、新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)の許可を米食品医薬品局(FDA)に申請した。

FDAは、米ファイザー・独ビオンテック製の新型コロナワクチンの追加接種について、承認の是非を検討している。これまでのところ、免疫力が低下している人が対象の場合のみ、モデルナ製とファイザー製の両方のワクチン追加接種を認めている。

FDAは1日、諮問委員会が9月17日に会合を開き、ファイザー製ワクチンの追加接種承認申請について協議すると発表。モデルナ製ワクチンも議論の対象となるかは不明。

モデルナは、緊急使用許可が下りている同社の2回接種型ワクチンを、50マイクログラムの投与量で追加接種に使用するためのデータをFDAに提出したと明らかにした。通常は1回分にmRNA(メッセンジャーRNA)100マイクログラムが含まれている。

ステファン・バンセル最高経営責任者(CEO)は発表文で、50マイクログラムの投与量で強固な抗体反応が見られたと述べた。

モデルナはこれまで、同社製ワクチンは接種完了後6カ月経過しても約93%の有効性があるが、その時点で抗体レベルの著しい低下が見られると説明している。

同社が当初に実施した第2相治験では、約350人の参加者に3回目の投与を行ったところ、大規模な第3相治験での2回目の接種後よりも強い免疫反応を引き起こしたと明らかにした。 

同社によると、安全性については2回目と3回目にあまり変わりはない。

欧州連合(EU)の医薬品規制当局である欧州医薬品庁(EMA)など世界各国の規制当局にも、数日中にデータを提出する方針という。

デルタ株の感染が急速に広がり、ワクチン接種完了後6カ月経過した人に抗体レベルの低下が確認される中、米国など複数の国は、高齢者や免疫の弱い人などを対象に追加接種を既に提供しているか、もしくは提供を計画している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  4. 4

    自民党総裁選の4候補者が討論会 基礎年金と原発ゼロめぐり河野氏に質問が集中

    安倍宏行

    09月19日 15:05

  5. 5

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  6. 6

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  7. 7

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  8. 8

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

  9. 9

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  10. 10

    中国の狙いは“人民元”拡大と知財保護? TPP加入なら専門家「今後は日本のメリットになっていく」

    ABEMA TIMES

    09月19日 12:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。