記事

和牛がM-1を“完全卒業” 前人未到の“3年連続準優勝”というイカつい人生

和牛がM-1を完全に卒業してしまった。

「完全卒業」というのはなんともおかしな言葉で、実際には2年前の2019年大会後にラジオで「卒業」を宣言していた。

ただ、実際には結成15周年という有資格の期限、いわゆる「ラストイヤー」となる今年のエントリーの締め切りが昨日8月31日だったため、今日までにエントリーが確認とれない現状、本人たちが望んでももう出られないという意味で「完全卒業」となったわけだ。

ボケの水田信二とツッコミの川西賢志郎からなる、アクのない、清潔感にあふれた2人組については、もはや説明不要だろう。

M-1においては当初、水田の理詰めなうざい男キャラを全面に押し出した「キャラクター漫才」で頭角を表したが、その後、世界観を広げていき、たった4分という時間の中に、緻密なガラス細工のような漫才を幾重にも生み出していった。

毎度のごとく、驚くべき構成力の漫才を大舞台でほとんどミスすることなく披露し続ける強心臓。そんな彼らについては、いつしか「ネタがすごすぎて笑えない」という、漫才師にとって名誉なのか不名誉なのかもはや分からない言葉が適当になっていったほどだ。

2016年から2018年までのM-1は、和牛を中心に回っていたと言っても過言ではない。どの大会でも優勝候補に数えられており、実際、ネタの構成力で彼らに勝るコンビはいなかったように思える。

しかし、漫才の魅力は構成力だけではない。皮肉なことに、どの年の大会も、和牛とは違った魅力を武器にしたコンビに優勝をかっさらわれ、和牛はあと一歩のところで涙をのんだ。

そんな和牛が昨年、出場しなかった。以前にも書いたが、和牛の不在があったからこそマヂカルラブリーが優勝した昨年の大会は、新たなフェーズに入った気がする。コンビのキャラクター、勢いやパワー、年季の入った味わい、総称すれば「文脈」が求められた大会だったと感じる。

iincho.hatenablog.com

冒頭で「卒業してしまった」と書いたのは、やっぱりそうはいっても「和牛の優勝が見てみたい!」という気持ちがあったからだ。でも、もうそれは叶わない。

かつて、ジャルジャルの福徳秀一が、『M-1グランプリ2017』のオープニングVTRの中で、「『M-1優勝』っていう1ページがあるだけでだいぶイカツイでしょ人生」と言い放ったことがある。もはや国民的イベントに成長した大会について、見事に言い当てた表現だと思った。

しかし屁理屈を承知で言えば、これまでM-1王者が16組誕生しているのに対して、「3年連続準優勝」のコンビは和牛をおいてほかにない。今後もおそらく現れないだろう。「3年連続準優勝」だって、間違いなく「イカツイ人生」なのだ。

空前絶後のシルバーコレクター、最強の無冠の帝王が、M-1に別れを告げて、次のステージへ進む。

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    "シニア向け"商品をヒットさせるために絶対やってはいけないこと

    PRESIDENT Online

    09月23日 15:18

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。