記事

「在宅勤務でも禁煙」「喫煙室は全廃」野村HDが発表 イオン、味の素、カルビーに続き…流れはもう止まらない?

たばこイメージ画像
在宅でも吸っちゃダメ

野村ホールディングスは9月1日、「就業時間内の全面禁煙」を発表した。実施は10月からで、リモートワーク中であっても喫煙禁止。グループの全社員が対象になる。喫煙室も12月末までに全廃する。

野村グループでは、昼休みなどの就業時間外に喫煙した場合、喫煙後45分間はオフィスに戻らないことを強く推奨していると、ブルームバーグは報じている。

自分の家でタバコ吸いながら仕事するのもダメ?

ネットでは「在宅でもNG」という点に、驚きの声も出ていた。確かに自宅で吸うなら同僚の迷惑にはならないし、監視するにも限界がありそうだ。ただ、「タバコ休憩」は生理的に必須なものでもないし、取る人と取らない人で不公平感も生まれやすい。勤務時間中にどこまでの「息抜き」を認めるかは、その企業文化によるところも大きいだろう。

就業時間内・全面禁煙の理由について、野村グループでは、受動喫煙防止や働きやすい環境づくり、社員の健康保持・増進といった観点からの施策だと説明。プレスリリースでは

「社員の能力や個性を十分に発揮するためには、すべての社員が健康でいきいきと過ごせる環境が必要」

と表明している。

なお、野村グループでは禁煙に成功した社員へのインセンティブ付与も実施予定で、同社健保では、社員の禁煙治療・サポート費用の全額補助をしているという。

こうした流れは、他社でも起きているようだ。NHKによると、同じような取り組みを「イオン」や「味の素」、「カルビー」もすでに行っているという。

分煙以前の職場では、タバコを吸いながらパソコンに向かう社員が大量にいたものだが、もう今は昔。唯一のオアシスだった喫煙所も撤去され、「勤務中に堂々とタバコを吸う権利」は、もはや風前の灯火と言えそうだ。

あわせて読みたい

「タバコ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  8. 8

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  9. 9

    "シニア向け"商品をヒットさせるために絶対やってはいけないこと

    PRESIDENT Online

    09月23日 15:18

  10. 10

    自民党総裁選⑽ 河野候補の発言で誤解を招かないように 党部会は日本型民主主義の根幹

    赤池 まさあき

    09月23日 11:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。