記事

20年間のアフガニスタン援助はムダだったのか?

2021.08.31up

過去20年にわたって国際社会はアフガニスタンを援助してきました。しかし、タリバン政権の成立によって「膨大な援助が水の泡」になったと書くメディアがあります。私は違うと思います。あまりにも短絡的な評価だと思います。

確かにアフガニスタン政府軍の強化のための米国の軍事援助はムダになったかもしれません。残念ながら平和構築の一環として実施された武装解除のための援助も役に立たなかったと言えるかもしれません。

しかし、過去20年にわたって国際社会が実施してきた教育援助(特に女子教育)や農業援助、インフラ整備などはまったくムダになったわけではありません。タリバン政権になっても活用されるインフラはあるでしょう。タリバン政権下でも技術移転された農業技術は飢餓を防ぐのに役立つでしょう。

過去20年の間に行われた女子教育は、教育を受けた女性たちが生き続けている限り、その効果が持続します。これからタリバン政権が女子教育を禁止したとしても、過去20年の女子教育の成果が消えてなくなるわけではありません。

それにタリバン政権が未来永劫続くとは限りません。再びタリバン政権が崩壊した時には、過去20年に教育を受けた女性たちが核となり種となって女子教育を復活させるかもしれません。将来に向けた布石になる可能性があります。

たとえば、大正デモクラシー期の民主的な運動や価値観が、第二次大戦後の民主主義の復活の土壌になったと言えるかもしれません。米国から押し付けられたから民主主義が定着したというより、もともと民主主義を生む土壌が残っていたところに、戦後の民主化政策が注入されたと言えるかもしれません。

未来の「タリバン政権後」のことを考えれば、過去20年の女子教育や人権教育、平和教育の成果が活きてくる可能性は十分あります。タリバン政権下でも隠れて女子教育を行う人たちも出てくるでしょう。あるいは、タリバン政権の支配が及ばない地域(パンジシール渓谷等)に行って女子教育を継続する人も出てくるかもしれません。

仮にこの先ずっとタリバン政権が続いて女子教育が禁止され続けるとしても、過去20年の女子教育は決してムダじゃなかったと思います。たとえとして適当かどうかわかりませんが、過去の20年の女子教育をムダと決めつけるのは、「どうせすぐ死んじゃうから、ターミナルケアなんて医療費のムダだ」と言うのと同じくらい間違いだと思います。アフガニスタンへの過去の援助がムダだったという意見を聞くと、終末期医療をムダと決めつける議論に対して抱くのと同じような嫌悪感を覚えます。

国際社会はタリバン政権に対して人権や平和を守るように呼びかけるとともに、医療支援や食糧支援等の人道的な援助は継続していかなくてはならないと思います。タリバン政権が国際社会と強調し、女性や子どもの人権を尊重するように促す努力も続けていく必要があります。アフガニスタンを見捨ててはいけません。

あわせて読みたい

「アフガニスタン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  6. 6

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  7. 7

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

  10. 10

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。