記事
  • ロイター
  • 2021年08月30日 07:20 (配信日時 08月30日 07:13)

OPECプラス、増産方針再考の可能性=クウェート石油相


[クウェート 29日 ロイター] - クウェートのファーリス石油相は29日、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」が9月1日の会合で、先月決定した増産方針を再考する可能性があるとの見方を示した。

OPECプラスは7月、協調減産を8月から12月まで毎月日量40万バレルずつ縮小することで合意している。

ファーリス石油相は、クウェート市で開かれたイベントの会場でロイターに「市場は減速している。一部の地域では新型コロナウイルス感染症の第4波が始まっているため、われわれはこの増産について慎重になり、再考すべきだ。日量40万バレルの増産を保留にするかもしれない」と述べた。

東アジアの国々と中国は、依然としてコロナ感染症の影響を受けていると付け加えた。

バイデン米政権はガソリン価格の上昇で世界的な景気回復がリスクにさらされるとの懸念から、OPECプラスに増産するよう圧力をかけている。

米国からの呼び掛けについて問われ、ファーリス氏は、OPEC加盟国、とりわけ湾岸協力会議(GCC)加盟国との会合では、価格上昇の問題にどのように対処すべきかについて、米国と異なる見方が示されていると説明した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  4. 4

    自民党総裁選の4候補者が討論会 基礎年金と原発ゼロめぐり河野氏に質問が集中

    安倍宏行

    09月19日 15:05

  5. 5

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  6. 6

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  7. 7

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

  8. 8

    中国の狙いは“人民元”拡大と知財保護? TPP加入なら専門家「今後は日本のメリットになっていく」

    ABEMA TIMES

    09月19日 12:13

  9. 9

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  10. 10

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。