記事

なぜ夏休み明け9月1日に子どもの自殺が増える?身近な友人や大人ができる「15秒の気配りと3分の雑談」とは

 過去の統計から、例年9月1日は、1年の中で子どもの自殺が最も多い日とされている。コロナ禍の2020年は自殺した小中高生が過去最多の479人にものぼっている中で、子どもの自殺をどのように考え、どう予防すればいいのか。臨床心理士で明星大学心理学部准教授の藤井靖氏は、次のように分析する。

【映像】夏休み延長「何もしない」のは最悪のシナリオ

「最近は、必ずしも9月1日から2学期が始まるわけじゃないので、8月下旬から9月上旬にかけての時期というのは、特に要注意。学校がつらい子、なかなか行きづらい子というのは、夏休みで学校に行かない時間ができて、その中で自分を客観視したり先のことを考えてしまう心境になる。そうすると、今年度はまだ半分以上残っていて、クラス替えとか自分にとっての環境が変わることは、本人の実感として遥か先のこと。先行きが長いことに対してポジティブなイメージを持てなかったりすると、『もう耐えられない。逃げたい。消えたい』となってしまうこともある。子どもの自殺を防ぐために僕らができることを考えないといけない。

 キーワードとして、『15秒の気配りと3分の雑談』といつも言っている。自殺の予防や対応は、僕ら専門家はもちろんやるが、それだけでは限界がある。より問題が小さい段階でどう予防していくかというと、やはり周りの家族や友人との関わり・つながりの中でまずは気づくことが大事。

 そういう意味で、気になる子がいた時に、その子のことを15秒考えてみる、15秒連続で様子を観察するというのを毎日、あるいは思い出したときに繰り返していると、ちょっと昨日と違う、様子が変だ、と違いに気づくと思う。これは身近な人にしかできないこと。

 それがあったら、3分というのは目安だが、悩みを聞くだけでなくどんなことでもいいので、日頃のニュースや今日あったことを共有するとか雑談をする。話を聴くだけじゃなく、内容はなんでもいいので話しかけることで様子を見るのもいい。すぐに核心的なことを話すことにならなくても心が和らいだり、繰り返していれば次に話すきっかけになることも少なくない。コロナ禍でただでさえ子どもたちの活動やコミュニケーションが制約されている中、子どもの心身の安定を考える上で、身近な人の存在はさらに重要になっていることを認識していただきたい」(『ABEMAヒルズ』より)

映像:「こんなことが日本で…」 自宅療養の現実

あわせて読みたい

「自殺」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  2. 2

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  3. 3

    「論文ランク1位は中国」ノーベル賞常連の日本が貧乏研究者ばかりになってしまった根本原因

    PRESIDENT Online

    09月20日 14:10

  4. 4

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  5. 5

    警察庁長官、警視総監だけじゃない 総裁選の裏で安倍前首相の“懐刀”が続々出世の怪

    NEWSポストセブン

    09月20日 14:41

  6. 6

    医療逼迫招いたのは日本医師会か 医師不足に触れず「病床増やそう」は欺瞞

    NEWSポストセブン

    09月20日 17:06

  7. 7

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  8. 8

    カナリア諸島の火山が50年ぶりに噴火 住民ら約5000人が避難 アフリカ北西部

    ABEMA TIMES

    09月20日 16:15

  9. 9

    北朝鮮ミサイル発射のたび語られる「振り向いてほしい論」

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    09月20日 22:41

  10. 10

    河野太郎氏“年金の財源は消費税”発言に「勘弁して」と経済政策に高まる不安

    女性自身

    09月20日 09:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。