記事

【解説】 アフガニスタンのIS系組織「IS-K」とは?

フランク・ガードナー、BBC安全保障担当編集委員

「IS-K」は、アフガニスタンとパキスタンで活動する過激派勢力「イスラム国(IS)」系の組織だ。正式名称は「イスラム国ホラサン州(ISKP)」という。

アフガニスタンで最も過激で暴力的な、ジハーディスト(イスラム聖戦主義者)武装集団と言われている。

<関連記事>

IS-Kは、イラクとシリアでISの勢力が頂点に達した2015年1月に設立された。ISが一方的に樹立を宣言した「カリフ制国家」はその後、イラクとシリアでアメリカ主導の連合軍に敗れ、解体された。

一方のIS-Kは、アフガニスタンとパキスタンのジハーディストを勧誘している。特にアフガニスタンでは、タリバンが穏健すぎる、過激さが足りないからと離脱した元戦闘員を引き付けている。

「過激」とはどれくらい過激なのか

ここ数年で特に残虐ないくつかの事件を実行したのが、IS-Kだとされている。女子校や病院、さらには産婦人科病棟を標的にし、妊婦や看護師を射殺したと言われている。

タリバンの関心がアフガニスタンに限定されているのに対し、IS-Kは国際的なISネットワークの一部として、西側諸国や国際社会、人道援助団体などを標的としている。

IS-Kの拠点は?

IS-Kはアフガニスタン東部ナンガルハール州が拠点。パキスタンとの麻薬密輸や密入国ルートに近い。

最盛期の戦闘員は約3000人。アメリカ駐留部隊やアフガニスタン政府軍、そしてタリバンとの戦闘で、大きな被害を受けている。

タリバンとのつながりは?

IS-Kとタリバンは、「ハッカーニ・ネットワーク」という第三者を通じてつながっている。

首都カブールの警備を現在担うのは、ハッカーニ・ネットワークのハリル・ハッカニ氏。アメリカはハッカニ氏に500万ドル(約5億5000万円)の賞金をかけている。

アフガニスタンの武装組織ネットワークを長年調査しているアジア太平洋財団のサッジャン・ゴヘル博士は、「2019~2021年に発生した攻撃のいくつかは、IS-Kとタリバンのハッカーニ・ネットワーク、そしてパキスタンのテロ組織が関わっていた」と話す。

タリバンはカブールを掌握した8月15日、プレチャルキ刑務所から多数の受刑者を解放したが、そこにはISやアルカイダの戦闘員も含まれていたという。

しかしIS-Kは、タリバンがジハードや戦闘を放棄し、ドーハの「きらびやかなホテル」で和平合意に応じたと非難している。

タリバン政権にとって今後、ISは大きな安全保障上の障害となる。タリバンと西側の情報機関に共通する課題だ。

(英語記事 Afghanistan crisis: Who are Isis-K?

あわせて読みたい

「IS(イスラム国)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  5. 5

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  6. 6

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  7. 7

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  8. 8

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  9. 9

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  10. 10

    【演説全文】岸田文雄氏「今求められるリーダーは私だと確信」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 13:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。