記事

総裁選の前に臨時国会を

 感染急拡大にともない、活動の組み直しに事務所でも追われています。総選挙本番には多くの方の協力をいただくので、その際の感染防止対策も検討中。私ももどかしい思いを感じつつ、宣伝カーで流してもらうスポット原稿の作成と吹き込みをおこないました。

 とはいえ吹き込み1つも、なかなか難しい。声が大きすぎてはダメだし、車が通り過ぎた瞬間でも聞き取れるクリアな発音にも心がけ、気分は報道アナウンサー。耳にした人1人ひとりに届くよう、心を込めることもしっかりと。各地で聞く機会がありましたら、宣伝カーに手を振ってもらえると嬉しいです。

 自民党総裁選に出る顔ぶれが報じられていますが、ここまで命と健康を守る土台をもろくした、これまでの政治に反省がなければ同じことのくり返し。総裁選で報道をジャックし、その勢いで総選挙勝利をと考えているのなら、報道の私物化も甚だしい。報道各社も垂れ流しの放送でなく、自制と厳しい検証の姿勢が求められているのではないでしょうか。

 そもそも求められているのは臨時国会です。野党4党で、憲法53条にもとづく臨時国会の召集を求めたのは7月。政府・与党は1ヵ月以上も応じることなく、政府のコロナ対策を検証・追及できたのは短時間の閉会中審査のみでした。よく「コロナ対策は党派を超えておこなってほしい」と言われますが、その議論の場を政府・与党は拒んできたのです。

 コロナ禍の1年半、それぞれの党の活動をあらためて、しっかり見てほしい。日本共産党は引き続き「国民の苦難軽減」の立場でがんばります。

 【今日の句】逃げまわる 総理を国民 忘れない

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野太郎は自民総裁選で勝てるか? 父と祖父があと一歩で届かなかった首相の座

    田原総一朗

    09月21日 08:02

  2. 2

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  3. 3

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  4. 4

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  5. 5

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  6. 6

    【会見全文】「アベノミクスは失敗だった、間違いなく」立民・枝野幸男代表が検証報告を発表

    BLOGOS しらべる部

    09月21日 12:14

  7. 7

    「感染ゼロではなく、重症化ゼロを目指す。医療と経済は両立できる」現場医師の提案

    中村ゆきつぐ

    09月21日 08:28

  8. 8

    NY市場が大荒れ 中国恒大集団の影響とアメリカそのものにも問題あり

    ヒロ

    09月21日 11:38

  9. 9

    連休明けに大幅下げの株式市場 実体経済からかけ離れた金融バブルは破裂すべき

    澤上篤人

    09月21日 15:32

  10. 10

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。