記事
  • ロイター
  • 2021年08月27日 09:20 (配信日時 08月27日 09:53)

東京都コアCPI、8月は13カ月ぶりにマイナス圏脱出


[東京 27日 ロイター] - 総務省が27日発表した8月の東京都区部消費者物価指数(生鮮食品を除く総合指数、コアCPI)は、前年同月比0.0%となり、13カ月ぶりにマイナス圏を脱出した。

大手キャリアの新料金プランの導入などで携帯電話通信料の値下げが下押し要因となった。一方、前年同時期にGoToキャンペーンが実施された影響の反動が出て、宿泊料が大幅に上昇した。

携帯電話通信料は前年同月比で44.8%下落し、過去最大のマイナス幅を記録。総合指数で0.93ポイントの押し下げに寄与した。

一方、宿泊料は過去最大の同46.6%上昇となり、0.41ポイント押し上げに寄与した。ガソリンは同17.8%上昇し、0.09ポイントプラス方向に寄与した。

SMBC日興証券のシニアエコノミスト・宮前耕也氏は「全国コアCPI8月分も宿泊料上昇でマイナス圏から浮上する可能性がある」と予測する。

同氏は「今は携帯通信料で物価に下押し圧力がかかっているが、物価全体が下がっていく状況ではない」と指摘。ただ、2%の物価目標まではまだ遠いとの見解を示した。

7月の全国コアCPIは、前年同月比0.2%下落だった。

東京都コアCPIについて、ロイターがまとめた民間調査機関の予測中央値は前年比0.2%下落だった。

東京都区部の総合指数は前年比0.4%低下した。生鮮食品およびエネルギーを除く総合指数は前年比0.1%低下した。

総務省は5年に1度の基準改定を実施し、東京都区部CPIは2020年基準に切り替わった。これに伴い、携帯電話通信料のウエートが高まった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  4. 4

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  5. 5

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    適切な言葉遣いは、身を助ける防具にも敵を排除する武器にもなる

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    09月16日 22:45

  8. 8

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

  9. 9

    【会見全文】野田聖子氏が総裁選出馬を表明「他候補者の政策に小さき者、弱き者を奮い立たせるものなかった」

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:14

  10. 10

    菅首相はもっと評価されていい 仕事師内閣らしい仕事ぶり

    早川忠孝

    09月16日 16:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。